娘 20歳 誕生日,プレゼントされたタンブラーと1枚の手紙。

スポンサーリンク
左官な日常の話

こんにちは、ryoichiです。

お盆休み期間のことだったのですが、次女が10日間のやすみを貰ったと秋田県に帰ってきていました。関東から帰ってくるともあって1カ月ほど前から体温チェックをさせ帰って来てからも無駄な外出はしない約束、ひさしぶりに再会した話になります。

娘 20歳 誕生日 プレゼントされたタンブラーと1枚の手紙。

おみやげを持って帰って来てくれました。
「これね、名前と誕生日がきざまれたタンブラーだよ!」
って渡されました

*妻の名前はみせることは出来ませんw

てか、ペッカペカして床の間にでも飾って置けばいいものかと考えましたが!
タンブラーに氷をいっぱいに入れて大好きな宝っこに伊藤園のそば茶をそそぎ飲みほす

そう、私はビールは飲まなくてもいい人!のっけから焼酎そば茶割があればもう何もいらない。

でも、つまみは欲しい・・・これって贅沢でしょうか?

と、いうことでタンブラーをつかってみましたよ~

うん、これ最高です!毎晩絶好調w
娘よありがとう(´;ω;`)この次会うときはビックサイズのタンブラーでお願いします、だって、だだだってさ・・・何回もつくるってめんどうだから。

赤ワインで二十歳のお祝い

ワインのコルクを開け家族で乾杯!
私以外ウエ~~~といって飲めませんでしたw残り8割、父ちゃんが全力で対応~ありゃ、もうなくなったの?って感じでワインが飲める身体になったのねと新しい道を開花した48歳のナトゥ。

 

話戻りますね、20年の月日って本当に早いものでした、就職をし1年4カ月でこんなにも変わるものかと・・・・何も言えなくてナトゥ。

 

そうそうこの前、このようなツイートしてました

・これからは恩返しをするから
・親孝行するから

していきますと

う涙で1ミリ先がみえなくてその言葉だけでうれしかった。

 

 

父ちゃんと母ちゃんは何もいらない、また帰ってきてくれればそれで良い。
今度はこっちから会いに行くことを約束して新幹線のホームで一時の別れをしました。

何だか涙でそうなのでこの辺で終わりにします

娘 20歳 誕生日,プレゼントされたタンブラーと1枚の手紙。
(最後に)

私、若いときは苦労の連続でした
でも踏ん張って踏ん張って今にいたります。

こどもたちの成長をずっと見ることができて良かった!
さあこれからも毎日1つ積み上げ、仕事しながらの子育てもおおとりの三女と残りの月日は1年と7カ月となりました。(がんばらねばです)

 

また様々な方と出会い、心熱く頭は冷静に努めていきます。

最後まで読んでくれてありがとね、それでは!

タイトルとURLをコピーしました