「禍を鍋と3回くらい読んでいた人注目!」訳は後で話します

スポンサーリンク
失敗

こんにちは、ryoichiです。

1月も最終週になりまして、気がつくとブログ更新ができていませんでした!

連日の雪おろしの疲れがグワワワーーーーーと出てきて疲れてしまっていたのか?まあ、これも雪国にすんでいれば仕方がないですがブログも更新できないでいると「あっ、こいつ終わったな説が流れ・・・」直接、電話が来て終わったの?とかなってみたり。

てかね、結論を先に言えば、、、、残念ですが終わることは2000%ないです笑笑
ということで、コロナもつづいていますが「禍」という言葉にについてです。

あなたは鍋って読みましたか?

「禍を鍋と3回くらい読んでいた人注目!」訳は後で話します 今更ですが調べました・・・恥

コロナ禍、コロナ禍と1年以上テレビやら最高級のテレビでも話していて正直意味わからなかったのでこっそり調べました「災難、災い、不幸なことが起こる。」という意味でした。

つうかね、不幸が長すぎて困りごともたくさんでうんざりなんですけど!と、あるある言いたいんだけどどうにもならないです。で、このままブログにコロナのことを書いてもいけないので話を変えて恥ずかしさいっぱいで白状しますけど・・・・

「コロナ鍋と最初に読んだのは私が最初の人です!多分。」

 

 

はい!一気に笑いがこぼれたところでコロナ鍋がワクチンとなりこの先の世の中災いが少なくなることを祈り次の話に切り替えます・・・コロナ鍋食いたい。

1月の記憶と失敗

正月休み中に自宅の雪降ろしすることはなかった!

もう何も言うことがなくひたすら雪が積もるのをみていた。

そして待望のこれがコロナ鍋画像。

1月誕生日、何かをもらうではなく好きの食事にしてもらいましたが茶色系が似合う49でありたい。そして最近つづけている赤ワインは最&高!

1月も後5日となりました、一月で失敗したことって自分を管理できなかったことかなと思った、でもね、屋根の雪おろしで困っている人を助けるため出動で良き出会いもあったのも事実でした。二月もおそらく人間としての失敗は続くとおもいますが自分なり前向きに進んでいきます。

「禍を鍋と3回くらい読んでいた人注目!」訳は後で話します (最後に)

コロナ禍=「災い、災難、不幸なことが起こる。」です。

 

ps
何カ月も自粛自粛で不自由な生活になっていますが何卒こころ落とさず過ごしていただければと思います!そして私も元気でブログ更新していきます!

きょうも最後まで読んでいただきありがとうございました!それでは。

 

 

タイトルとURLをコピーしました