Google アドセンス 6か月目,はじめてメールが届いた件。

スポンサーリンク
ブログ活動の話

グーグルアドセンスからメールがきていました。
恐る恐る開いてみるとこのようなのことが書かれていたのです。
「ヤバイ、やってしまったのか・・・」

Google アドセンス 成果,6か月目はじめてメールが届いた件。
収益発生が出始めていたのにもしかしたらと思った!

 

グーグルアドセンスの広告をブログで6か月もつづけていると収益は微妙ですが感じられるようになります。で、いきなりメールなんか届いたりするとBANされたのか!と思うのですが2020/4月の収益に関する情報でした。

この画像の$マークの右側に金額が書かれているのですが、外人男性の笑顔みたいに笑えない小さいものでした。でもね、数年前グーグルアドセンスに挑戦をしようと思っていたころを思い出すとこれもまた成長したなと感じています。

[グーグルアドセンス 申請 ]やってはいけない注意事項はこれだ!何回チャレンジしても申請の扉は開かない。

ここからは経験談になります

ブログといえばブログアフィリエイトなどを考えます。
私もブログを書き始めたころはそうでしたが、ブログ記事にアフィリエイトリンクもしくはバナー画像を張り付けている場合はアドセンス申請は通過しません。

「ブロ活しています。」の以前のブログは300記事ほどかいていたブログがありました。しかし、アフィリエイトリンクが多いため記事を全部捨てることにして「ブロ活しています。」に4記事いれてチャレンジ、申請したら合格をしていたということもあるのでアドセンス申請は役立つ記事を毎日1記事かいてお願いすると通過します。

そしてブログドメインは数年同じものを使っていましたのでアドセンス合格になったのかと思うのですが、まずは私も諦めないで続けてこれましたのでこれからも大切にしたいと考えます。

グーグルアドセンス 広告搭載率 廃止について

これもまたビックリするメール第二弾でありました。

画像に「あ」と残っていて読みづらいですが心配することはないようです。

Google アドセンス 6か月目,はじめてメールが届いた件。
(まとめ)

ブログといえばブログアフィリエイトなどを考えます。
私もブログを書き始めたころはそうでしたが、ブログ記事にアフィリエイトリンクもしくはバナー画像を張り付けている場合はアドセンス申請は通過しません。

アドセンスは記事には様々なルールが存在して記事に出来ないものもありますが、私は好きなことを好きなだけ書いていけるブログでいたいと考えます。

そして、インターネット上には「ブログはオワコンだ!」とか多く出ていますが検索機能がある限りそれはないと断言します。

なので、役立つ情報があるのならブログ活動をして誰かを助けてあげることも成長につながるとおもっいます。

タイトルとURLをコピーしました