建築オーバーワーク 歯止め 経営コンサル相談。

スポンサーリンク
失敗にならない為の貴重な話

こんにちは、ryoichiです。
仕事が上手くいかず悩むことあります、多分、私だけではないと思うので少し書かせてもらいますが、何年お付き合いをしていても利益が上がらない経営とはこんな感じだからとおもいました。

オーバーワーク 歯止め 経営コンサル相談。
建築工事材料支給では何年しごとを貰っていても成長にはつながらない。

まずは今現在、材料を支給するから仕事してください!残った材料は自分で保管してください!(えっ?何で?!ありえない!!)とか平気であります。

反対に私、個人経営大工さんの仕事もさせてもらっているのですが決定的な違いがあって、それは材料をじぶんで出して施工をする。これいわゆる総請け負い。(これがベストだ)

で、何が言いたいのかといえば材料支給の新築現場を何年も施工していても利益にはならないし材料を何年も保管してもスペースだけ取られて仕事をするたびにリスクしかないのでコンサルタントに指摘されています。

私も言えなかったのが悪かった、これからは思っていることを伝え伝わらなかったら他の業者さんを探してみます。

個人経営がうまい具合に狙われている、そしてパワハラまで言われる始末。

正直、個人で経営していると餌食になるともいわれた。
そうならないために私も人間をいれてサポートしてもらえるようになりましたので、これからは一人ではないですし経営方法を先方につたえ良い答えが出ないときはこちらがサポートしないようにするとコンサルタントさんから言われましたね。

これもベストです、だって、ストレスが多いわりに収入が多いでは何もなりませんから。あっ、これ昨日のツイート

仕事を回す人間が他の工務店の仕事をすると何かを言ってくる。
私はいいけど社長がね~~~というのはパワハラで言葉の暴力です。

そう言うあなたも社長さんから言われているのはわかりますが、私たちはそこの会社員でもないですし仕事は自由にえらべて利益が多いほうに行く場合もあります。

本当にどうでもいいのですがうざいですねw

今後の経営方針

先ほども書きましたが、個人が狙われています。
なので私は人員を増やしました、それで今までの材料支給ではできないと伝え、改善がない場合手を引くことにします。

契約はしていませんので。

オーバーワーク 歯止め 経営コンサル相談。(まとめ)

仕事が上手くいかないときはコンサルタントさん、また別の方に相談に乗ってもらのが良かったです。無理な経営をつづけていては何十年お付き合いをしても自分たちの利益にはつながりません。

それでは。

 

タイトルとURLをコピーしました