フューチャーコート基礎仕上げ。1セット40m高さ600まで

 

*この記事は、2018年2月10日に更新しています。

 

こんにちは、onoryoichiです。


人気ブログランキング

この画像は、新築住宅の基礎コンクリートの表面を「フューチャーコート基礎用」をつかって仕上げをしています。タイトルにも書いていますが、基礎コンクリート部分の距離は40m・水切りより根掘りの高さが600では1セットで間に合います。(参考まで)

 

「フューチャーコート」ベース材・トップコートの紹介

外観はこんな感じで届きます

ダンボールを開ければ、粉体部が現れます

その下に、「液部」のセットになっています。

この2つをきれいなポリバケツにいれてカクハン機をつかって2分から3分混ぜていきます。

これがベースとなる材料になります

 

つぎにトップコートです。

トップコートは色をつけながらの最後の仕上げになります。

トップ画像もグレーを使った施工例になっています。このような色に仕上がります。

 

フューチャーコートをつかってみての感想。レビュー

ベースを塗るときの注意。

1・ローラーで横塗りをしてから縦に塗りました。この時、ベースの模様をつけるには下から上に転がすと仕上がりがきれいになります。力を入れて押し塗りをしてしまうとジョイント部分にラインが入ります。これをしっかりと潰していかないと、結局最後の仕上げにもベースラインが残って出てしまいます。

材料が間に合うか間に合わないかで、頭を悩ませることもあるかとは思いますが、力を入れすぎないようにローラーを転がすことが大事でした。

 

2・トップコートの仕上げ時の注意。

トップコートは、ベース材の固まりかたで判断しますが日が当たらない日陰では十分に時間をおいてからトップコートの仕上げに入ります。塗りつけたベース材を触ってみて表面上で乾いているのでしたら大丈夫です。生渇きの状態にトップコートを塗ればベース材と混ざってしまって色がボケてしまうことがあるので注意してください。

出来れば、時間をおいてからの仕上げがお薦めです。そして、トップコートを塗ってから少し様子を見てれば色ボケを感じることもありますので、そのときは途中からではなく出隅から次の出墨まで塗り直しがおすすめです。

 

基礎用フューチャーコート。コンクリート面の下地つくり作業は時間をかければ仕上がりの精度は増していきます。

基礎コンクリートの補修仕上げの段取をします。

基礎の仕上げはベタ基礎仕上げになっている現場です。1回目土間コンクリート仕上げと2回目の立ち上がり部分にできる型枠ジョイントの誤差をフラットにすることで仕上がりの出来が違ってきます。

下地処理はコンクリートの表面をサンダー処理をしてから水洗い・刷毛等で綺麗してから基礎部分に接着剤を塗り補修作業に移ります。

・大きい気泡は全てつぶします。
・1ミリ程度なら問題はありませんが気になる気泡は処理をすることで作業が楽でした。
・型枠ジョイントのたて部分の補修も大事になります。

わたしの場合は、ジョイント部分を先に拾っていき乾いた後に1回目全面補修に入ります。2回目の補修作業は楽に塗りつけができますが鏝はアローラインではなく始めから硬い油焼き鏝を使えばフューチャーコートの仕上がりの精度は格段に上がりました。

 

「これまで」と「これから」の左官のスタイルは変わります。

私たちは今まで、基礎仕上げをモルタル刷毛引き仕上げで作ってきました。ですが、この基礎塗りをフューチャーコートに変えてみた結果、下地処理には時間を使いますが見た目の良いことがわかりました。ただし、モルタル仕上げよりはコストが掛かりますし、一概ではないと思います。

コンクリートむき出しの基礎や、モルタル刷毛引き仕上げでも基礎が黒くなりコケがはえますし雨どいがない住宅は間違いなく「コケとカビ」だらけになります。一般住宅の足元である土台を守ることもできますし、水アカがついても簡単に洗い流せることができるので基礎の仕上げ方法をかんがえている場合はおすすめです。

フューチャーコート基礎仕上げ。1セット40m高さ600まで(まとめ)企業紹介。

今回の現場は、秋田県増田町(株)三浦建築設計様の新築物件の画像を使わせて頂きました。

フューチャーコート基礎用は、福島県(株)エイブル様の材料を使わせて頂きました。

いつもお世話になりありがとうございます。

・フューチャーコート基礎仕上げで大事なのは下地の補修でした。ここに時間を掛けるかで仕上げを左右します。精度を下げない仕事はこれからも変わることはないですね。

 

 

フューチャーコート・ベース材を塗りつける「砂骨材ローラー」

・横に転がし最後は下から上にパターンをつけます。

 

フューチャーコート・トップコート「ペイントスモールローラー」

このローラーで最後の仕上げになります。

1セットではこのような感じになりますが、その他に

・ビニールテープ養生

・マスカー養生

・マスキングテープ

は必要になります。

仕上げは、こんな感じです。

 

ブログランキング参加しています!
バナーを押してもらえれば
ランキングがあがる仕組みになっています。


人気ブログランキング

 

onoryoichiでした

1行でもコメントをのこしてみませんか?
行動することでメールをかいていけるクセが身につきます。

タイヤのパンクが多発する大型連休前の対処法。

居眠り運転で田んぼに入ってしまったことがある小野良一です。疲れたら少しでも寝るのが良いですし先を急いでも得することは1つもなかったです。

 


人気ブログランキング

 

連休前は車の点検って面倒!だけど、やらなきゃね

ゴールデンウィーク、お盆休み、大型連休になれば車での移動が増えますがロングドライブをするために燃料やオイルばかりを心配しがちになりますよね。でももうひとつタイヤのことも気にしてみたいものです。
長距離運転をする前はタイヤの空気圧が低いとパンクやバーストの原因になります。
空気圧は高めに入れて対処しましょう。
大型連休中のドライブ居眠り運転をして田んぼに落ちた失敗談!パジェロでよかった話。

ここからは体験談です。
20年も前のゴールデンウィークに福島県にあそびにいったんです。行き先は常磐ハワイとあだたら山周辺。始めて見るハワイダンスを汗だくで見ていて疲れてしまったのか帰り道で田んぼのあぜ道に突っ込んでいきました。
て、言いますか完全なる居眠り運転(記憶がないんです)

 

危なく車ごとダイビングでしたが前のめり状態でとまり四駆のパワーをかりて脱出したときております。いまだにチクチクと妻に聞かされていますが脱出しのも記憶にないくらい頭のなかはフラダンス一色だったのかと。。
当時のパジェロさんには助けられました。(ありがとう)
こんな感じで旅先ではさまざまなことがあったりしますので、車のメンテナンスと運転手のこころの乱れも対処しておきたいです。

ロングドライブ前のタイヤのナット確認も大事です

この作業は自分もですが確認することがほとんどないです。車を使う職業のプロのみなさんは日常のことですが以前運送業者に仕事に行ったときに見たのが大型トラックのタイヤナットをハンマーでたたいて跳ね返る音の確認をしているのをみていました。
走行中にタイヤが外れての事故もありますので私たちも日々点検をしなければとおもいます。
パーキングエリア・サービスエリアでの時間のつかいかた

これは運転手さんにとってはありがたい時間です。むやみに先を急がずゆっくりと長い時間たのしむのがいいです。私の目当ては食事なのですが冒険の途中でのおいしいそうなフードを1品ずつ買ってみて勝手にランキングをつけてみるのが家族でのブームになっています。
なんだか旅好きな方はこれだけでブログ書けそうなきがしますよね!
てか、一昨日のことですが私たちプチ旅行で宮城県の道の駅に寄り道したときに、ポテトチップスがあったんです。。最近テレビでポテチがお店から消えているから売ってるのかな?とまた勝手に話し込んでみたり。
でも普通にポテチはお店で売っていたり。。
これも、そこでしか話せない旅の魅力ですし気分転換にはいいことですよね。

タイヤのパンクが多発する大型連休前の対処法のまとめ

タイヤのパンクやバーストは空気圧が低いときに起きます。点検と確認をしてから大型連休のドライブに備えましょう。

私みたいに居眠り運転をしないように休憩を長くとって現地のおいしい食事を勝手にランキングしてるのもおもしろいです。

 

どんなことでも答える質問コーナーはじめました!

 

スエルゲンの使い方でわかった作業能率。1袋はきつくなる

*この記事は、2017年12月20日(木)に更新しています。


人気ブログランキング

スエルゲンという割れ止めをつかって作業能力を試してみている
onoryoichiです。

主にモルタル仕上げに使われる材料スエルゲン。
この材料で仕上げ及び「刷毛引き仕上げ」には注意が必要です。
まずモルタル仕上げの場合は、セメント一袋に対しスエルゲン一袋になっているのですが
業界用語である「アマ」は出にくいです。

 

モルタル金ゴテ仕上げ編

・発泡モルタルになると言うことは、いわゆる無収縮。
材料(モルタルが沈まない)と言うこと。

一般にはモルタルは水分量が下がると材料も沈みます。
ですが、スエルゲンを入れれば沈まないと言うことになります。
では、実際にスエルゲン入りモルタルを仕上げした結果になります

 

こんなことがわかりました!

 

・とにかく、アマが出にくい。(セメントノロ)
・そして仕上げ色と、鏝の滑りが悪くなる。

 

はけ引き仕上げ編。モルタルを押さえるときは早めが良い

基礎を仕上げる際、ペイストを塗りスエルゲン入りの
モルタルを塗る場合は硬化が早まります。

水引きが早くなって先を急ぐモルタル塗りは注意をして、早めに頭はねをしたいです。

スエルゲンの使い方でわかった作業能率。1袋はきつくなる(まとめ)

スエルゲンを多く入れすぎて失敗するケースが
多くありました。割れ止めというのはセメントの
量で決まることが多いと感じます。

スエルゲンを使う際には少しづつ使用しましょう。
私の場合はセメント1袋に対してスエルゲンを半分をいれて砂で調整しています。

もうひとつ。

モルタルを塗る厚みで仕上げの綺麗さ、きたなさがでます。
いつもより多めにモルタルを塗りつけると楽な仕上がりに近づきますが
最後は材料ではなく時間のかけかたです。

 

スーパースェルゲン モルタル混和材 (75g×75袋入)

ブログランキングに参加しています!
バナーをクリックしてもらうと
ランキングがあがっていく仕組みになっています。


人気ブログランキング

onoryoichiでした!しぇばな~

 

1行でもコメントをのこしてみませんか?
行動することでメールをかいていけるクセが身につきます。