人生設計アフィリエイト

40歳からの人生設計アフィリエイト講座

最近の投稿

もくじプラグイン。table of contents plusの導入が鍵を握る!

読了までの目安時間:約 6分

 

ブログ3年目にして、やっと「もくじプラグインをインストールした」onoryoichiです。


人気ブログランキング

て、いいますのもね、最近SEOの本を買いましてよんでいたんです。

「なんでも、ブログに目次を入れないとえらいことになる!」て話でね。ワードプレスでブログ書いているなら導入してみれば効果ありありです!(3年目が言うなって話ですが)

wordpressブログに「もくじプラグイン」あなたのブログが小説になる。

「ブログとは小説を書くように書いたほうがいい」

検索をしているときみつけたんです。ブログであっても、記事の内容がわかるようにアドバイスだったのかもしれません。

「そう言われれば、ぼくが書いた記事は僕にしかわからないですから」

もくじで、このような内容ですと冒頭におくのがとうぜんなんですよね。

やっぱり、もくじの効果がでていますし、訪問者さんが探しやすいのおすすめです。

 

*「でも、小説のようにブログを書けないのが私の弱みですけど、もくじと、内部リンクをプラスできたことで今日も成長したのかな...」

table of contents plusインストールと設定手順は超カンタン!

wordpressのダッシュボードから、

  1. 新規追加をクリックします
  2. 画面がかわり右上の検索窓で「table of contens plusと記入」
  3. いますぐインストールをおします

その後、ダッシュボードでインストール済みプラグインを確認。

有効化をクリックをして、設定ボタンをおします。

 

もくじ設定の画像を貼りました!こんな感じでいいみたい!!

わたしの場合は、見出しの設定を「2つ以上にしています」

そして、postにチェックをいれてました。

目次上のタイトル部分ですが、「わたしは日本人向きに記事をかいていますので、

日本語ひらがなで、もくじとしています」

  1. コンテンツ
  2. 目次
  3. ページコンテンツ
  4. content
  5. もくじ

ここに5つならべてみました。

「なんだかね、やっぱり日本語でひらがなをつかうと、やさしい感じがするんです」

・文章って漢字が多く使われていれば見難いですから。訪問者さんの頭のなかをゆっくりさせてよんでもらうのがベストだとおもっています。

後半の画面はこんなかんじです。(暗くてみえませんね)

ひだりしたの設定ボタンで終了です。

カンタンでしたね!

もくじリンクがSEOになる。沈黙のライティング効果

冒頭でもかきましたが、最近わたしはSEOの本を買ったんですね。

ブログやサイト、いずれも内部リンクがSEOになるっていう話なんです。

これは、ユーザーが情報をもとめているときに必要なリンクがあれば巡回できますし、サイト内の滞在時間を大幅にアップすることにもなるからなんです。

 

ここに書いてしまえば凄く長くなってしまいますので、すこしだけ私が購入したオススメの本の紹介です。

  1. 自分のメディア(ブログ・サイト)をつくりたい
  2. SEOがわからない
  3. ホームページで集客がしたい(温泉旅館の経営者さんは是非よんでもらいたい)

とても分厚くて、631ページもあります!

ですが、中身はストーリー風のマンガになっていますので読みやすいです。

ブログ記事のかきかたがわからなく、SEOを意識したサイトつくりをめざす方には本当に最高の本になります。

*ライティングをいかし様々にWEBで仕事をしたい人には向いていますが、個人で小さなブログを書いている方には必要ではないと私は思いました。

 

あなたのブログが変わっていくには、この一冊の本からスタートは間違いないです。

私はそうでした↓

沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—〈SEOのためのライティング教本〉

もくじプラグイン。table of contents plusの導入が鍵を握る!(まとめ)

・ブログにもくじを導入することは、どんなことが書いているのかを読者に伝えることができます。

・SEO内部リンクを活用することにより、時間短縮になりすばやく情報をみつけることができます。

・ブログやサイト、ホームページをつかってお客様を確保したいなど、ライティングを学びWEBで収入を増やしたい方には沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—〈SEOのためのライティング教本〉がオススメです。


人気ブログランキング

onoryoichi

コメントはこちらからお願いいたします。なんでもお答えします!

 

 

 


SEOキーワードをブログにセット!これしないと痛いんです

読了までの目安時間:約 5分

*この記事は、2017年11月4日に更新しています。

こんにちは、onoryoichiです。


人気ブログランキング

SEO設定、みなさん出来ていますか。

wordpressブログで「all in One seo」プラグインをいれているなら必ずセットしてみてください。

私、ブログの方向性をまちがっていてアクセス捨てていました。

SEO対策をしないブログは何を書いてもほぼアクセスは拾えない。

これが掟なのです。

キーワード設定を「all in One seo」に叩き込む。そしてブログを書くんです。そして紙にでも書いておいてパソコンのとなりに置いておく。(これで決まりさ!)

 

書き方の一例として

  1. ブログタイトルには2つのキーワードをいれます
  2. 見出しにもキーワードをいれます
  3. 本文にもことばが繋がるようにつかいます

wordpressブログは資産型。簡単なseoってなんなの?!

それが分からなかったので調べました。

  • キーワード設定
  • 充実したコンテンツ
  • リンク

これでした。それで、充実したコンテンツというのは中身の記事になるものでした。文章のなかにも黒い太い文字、記号、数字をつかいます。

リンクは、あなたのサイトの人気をあらわしています。コメントをいただけば被リンクにもつながりますし、記事本文にリンクを貼って内部リンクとしてつかう。このことにより、関連きじへと繋がります。

この3つですが、簡単かどうかこれから試していくのが「weber。」です。とにかく私が試していかなと意味がないので、つぶやき程度にしておきます。

SEOを学ぶ。じゃ、やるしかないよな!!沈黙のWebライティング〈SEOのためのライティング教本〉買いました。

て、ことでSEOの本を買いました。(2017年、10月4日アマゾンで)今日明日には届きます。

これですね

とにかく、分からないことが分からないんです。

ハッキリとした内容で納得したい。それが今の気持ちなんです。

今までは、無料だとか検索で見つければラッキーだとか思っていましたが、自分でお金使いながらためしていくのが一番簡単なのではないかとおもいました。(マンガだし)

 

まとめ

wordpressでブログかいているのなら、プラグインの「all in One seo」は入れるべきですね。そしてホームキーワードの欄に、あなたのブログでつかいたいキーワードを書き入れてください。

それを紙にでも書いてPCのとなりに置いておく。キーワードを使いながら記事をかく。

被リンクが欲しい場合は、あなたと属性のあったブログへコメントを残すなどしてドメインとブログを成長させていきましょう。(あなたのブログへも来てくれますので)

 

*本当のSEOって、業者者さんもいるので検索をしても料金がかかります。多分ですが高額なのでは?!と考えています。

しかし、どうしても知りたいとなれば、やっぱり買ってみて手元において置きたいのが理想なんです。買ってみてブログアクセスが伸びていくと、商品も売れやすくなりますし仕事として未来がたのしくなりますね!

 

秋の夜長はやっぱり読書ですかね?!

そんな夜もあっていい。

 

読んでみてまとまったら、記事を追記してレビューしてみます。onoryoichiでした。

沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—〈SEOのためのライティング教本〉


人気ブログランキング

 


プロフィールになります。

読了までの目安時間:約 13分

来ていただいてありがとうございます、小野良一です。

この先には私の人生を綴っています。時間のあるかたは笑いながらよんでいただければ幸いですが、おもしろくない時は途中で消してください・・・


人気ブログランキング

 

「ぷらすたいる」運営者プロフィールです。

・名前 小野良一

・1972年生まれ、みずがめ座のA型で秋田県在住です。

・妻

・長男

・長女

・次女

・三女

という家族構成です。

長男と長女は既に結婚していて家庭をもっています。ちなみに3人の孫がいます。(クソじじいにされました)

天国の使いが来たようです。。クリックすれば身体が浮いていきます(うそ)

生い立ち。あのころまでは良かったな

親父は長男でしたので、結婚をしてから実家で住むことになったというはなしでした。

同居生活。私が生まれた当時は多かったのでしょうか。(45年前です)くわしい生活内容は聞かされたことはなかったのですが、いろいろあったでしょう。そんな気がしています。

こんな話はいらないですね、気分をかえて生後100日記念写真をどーぞ

完全なるお相撲さんバリですね!「余裕のくちぶえ」かましています。

*これは甘やかされて育つとこうなるっていうおしえですね…

出家騒動ってのはどこにでもあるの?その日から転がる生活のようだったと何となくおぼえています。

やっぱりダメみたいでした。

体力の限界だったのか、実家をでることになったみたいです。それで長屋みたいなアパート生活とか聞いてますが、そこでの思いではないですね。2年も住んでいたんでしょうか。

時はたち、わたしは3歳になりました。つぎの画像は衝撃です!外国にでも引っ越したんでしょうか…

服装からして、ここはアマゾンでしょうね!

しかも、狩で捕まえた何かを腹いっぱい食べた後でしょう。(腹に注目!)笑ってるので満足はしているようです。

 

この夏を過ぎたあたりから、長屋をでて一軒家を借りて住むことになったんですが、ここからの記憶が今でも鮮明に残っているんです。この3年のあいだに2箇所住むところをかえて転がり三昧でしたし、友達にも「おまえの本当の家はどこなんだよ!」といういじめにもあいましたし、良いことなんてなかったなと今になっても思い出します。

そんな中…

親父、新築を建てた!小学校2年の秋、借家人生終了しました。そこから始まった転落人生と家が家でなくなった実録。修羅場体験だけはしたくなったけど、人生とはドロドロしていたんです。

でました、新築一戸建て!

秋なのに春が来たって話んですね、もう最高でいうことなしでした。(エアコンなしですが)良くやってくれました親父さん。これで俺も自慢ができるし、伸び伸びいきていけると確信に変わりました。

 

新居で初の誕生日をお祝いしてもらっていました。

こんなに幸せそうな光景だったんですが、人生はうまくは回らなかったんです。

 

冬を迎えるころになれば出稼ぎが恒例行事だったんですね家は、東京に行けば5ヶ月も帰ってこないんです。そうなれが母親が自由になってくる。

当時、母親は内職をしていたんですが辞めたんでしょうか仕事をしなくなったんです。そんなこんなで数日後、夜になると化粧をして一言残して出ていく。そう、誰も頼んでもいないのに水商売の仕事をはじめました。

そのころ、妹はまだ1歳で大変なときだったんですね。母親ってそんなものなのかと、ほんとうに残念でしたね。夜は毎日二人だけですし「おしめの取り替え」も毎晩しました。夜中になればグズりますのでミルクの温度をかくにんしてつくって飲ませるていました。

これが本当につらかった。

妹も泣いてたし、息殺して一緒に泣いてました。せっかく新しい家に住めたのに勝手な行動でこうなれば先は見えているようでした。

夜中、家の中に男がいる。

こんなことがあるんです。こたつで母親と男が寝ていた。

もう終わりが見えた瞬間でしたし、それを見られた母親は『父さんに言うなよ』と、

言えるわけないんです。母親が好きだから。

でも、小学校2年のころだったんですが、これで終わるなってことは何となく気が付いていましたし、夜になれば東京にいる父親から電話がくるので母親がいないことを隠し切れなかったのもつらいかったです。

電話では私も父親に攻められる有様。

しらねーよ!そんなの!!俺何も悪くねーよって言いたかっですもん。面倒見てるの俺なのにっていつも思ってたし、小学校2年にはお前らより辛いんだって一言いいたかった。

いってやりたかった。

 

父親帰ってくる。別れ話はじまって母親出て行く。

出稼ぎから帰ってきた父親。

すぐに別れたいという母親と数ヶ月間その話だけの空間がひろがっていました。

 

そのときも二階でいもうとの面倒をみながらでしたので、そうなるのかなって聞き耳たててましたね。寝る頃になれば母親が私たちのところにきて「ごめんね」っていうんです。

 

それは、ここから出て行くこと意味していました。

 

大きなボストンバック2つ両手いっぱいにして、元気でねっていって歩いていったんです。

 

今の俺だったら行けねーよ!よく行けたもんだなよ。

何なんですかね、こんなのってありなんですかね。

これ書いていても悔しいんです。涙出るんですよ。

 

それからというもの、私たちはおばちゃんに育てられられました。何を言っても学校行事とかの日がなくなってくれればいいと思ったり、他の家族をのことを見るのがきらいになったりと良いことは考えられなくなっている自分を感じていました。

捨てられた想いが強かったかもしれませんね。

これが、私に幼少時代でした。

学歴としては並。暇だったので準備をしていたので声が掛かる選手へと駆け上がった

普通に中学校に通い、部活としてはバスケットボール部に入っていてボールに振り回される一面もあったくらいちびっ子でした。147センチくらいしかなかったですからね。

1年生のときは17番。2年生のときは12番。

まるっきりのスタベンでした。(スタートからベンチをあったか~くするのが仕事です)

あまりの暇さに、やることもなく、準備だけはしているんです。(仕事ですから)

とうとう、3年生の春がきて監督も変わりました!よし、とにかく背番号はどうなる?!

もう頭のなかはそれしかないんですよね。

 

 

そして、待ちにまった春、背番号が発表の日~

10番、小野!!

リョウイチです…監督、何もわかってくれないとです。

ね、人生あまくはないとです。

 

そんな時、事件です!!

当時、バスケ部というのはこんな感じだったんです。そうヤンチャヤンチャ軍団w

まゆげは剃る、髪型かっこつける、バッシュの紐は結ばない、女子バレー部を気にしすぎる

もう、やりたい放題だったんです。そんな中、練習になればバスケの指導ではなくなる訳なんですよね!「まゆげ剃ったろ!」だとか「バレー部見るなとか」でね(爆笑なのよ)

練習試合になっても、タイムアウトのときその話になるもんだから監督もキレるんです。むかしはどの部活もあったと思いますが、バスケ部ってかっこつけマンの塊でした。はい。

そんときって、スタベンに声がかかるんです。

おの!!!

きたーーーーーきたきたーーーーー

ヤッホイ!出番ですってっっっ

 

世の中、やっぱり準備がたいせつですね。まゆげ剃らない、紐は結ぶ、ケツを追わない。

いや、ベンチからケツは追えます。しかし、ここからが勝負なのであとで追います!そのときからですが、ものすごい確率で試合に出してもらっていたんです。(ありがたかったよー)

 

うん、最後の予選大会のときなんかですね、1回戦目から優勝候補とですからね死ねるんですこれまた。作戦としてはこうでした。

 

・100点ゲームを阻止するためフロントコートに入ったらセンターサークルのところでチェストパスを繰り返す。

・取りに来られたらボールをセンターにボールをまわてシュートを狙う。

これの繰り返しです。

 

どうですか、これが中学校最後のバスケットボール予選の戦い方です。結果としては、57対12で負けてしまいましたが100点ゲームを逃れることができました。

それでは10番、小野さんの成績。6点です!スタベンちびっこギャングが半分取りました!!すべてロングシュート(いまでいう3ポイント)3/4です。負けたけど俺はハッピー。

これが、中学校の思い出ででした。

 

すごく長くなってきまいした。

ここらで、いったんCMで~す!!

えっ?!

おのです(笑)てか、鼻の下のびてるやないかい!!

バレー部見てますね、この顔は。見すぎだろって話ですよね。

 

高校時代。終盤戦学校ほとんど行ってないけど卒業はしています。ちょっと勝手な頃でした。

はい。普通高校です。

もちろんバスケやりました。そのころには少し身長ものびて175センチになり、ホッとしていました。てか、よく伸びてくださいました。いや、あの鼻の下の持ち主ですからね!

いたるところ伸びてくるんです年頃ですから。

画像は出せませんけどね

 

バスケ部ありましたが、同好会。なんでやねんっっっ!!人気とお金がなかったんですかね。それとも学校が認めてくれなったんすかね。事情はわかりませんし、試合もボロボロでございました。よわいバスケ部でして…

 

バスケ以外は、バンド活動をしていた時期でもありました。まあボーカルってやつです。上手いとか下手とかでいえば上手いほうですという情報は残しておきます。ですが、はあ?!となることも間違いではないので、今度ブログカテゴリーで生歌を披露したいとおもいます。

そこで判断していてだければいいかなと。

 

歌いかたとしたらアカペラですね。レパートリーとすればこんな歌をつぶやきながら歌います

・氷室京介さん、バラード

・玉置浩二さん、メロディとその他

・矢沢永吉さん、バラード

などです。

 

さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!

onoryoichiでした!

 

 


ロリポップ危険!!サーバークラッシュしたよ

読了までの目安時間:約 5分

この記事は、2017年12月7日に更新しています。

 

ワードプレスのダッシュボードをみていたら、右上のコメントマークの色がかわっていることに気が付いたonoryoichiです。

はて、コメントでも来てんのかなとクリックしてみたんですね。

で、こんな文字がでいました。

 

やばいです。どこかでランクインでもしているんでしょうか?

 

てか、100%意味わからないとです。んで、検索してみたんですね。。なにやら悪いことではなさそうなんですが、3%くらいしか納得できないんです。(アホやから)

 

気持ち的には『♪うれし恥ずかしあーさがえり!』みたいなもんでした。25年以上もそんなことないのですが。(なんかあったら報告します)イヤン


人気ブログランキング

 

トラフィック急上昇!ブログ2ヵ月半で早いの遅いの?それとも遅すぎたの?!

てれている場合ではないと言い聞かせながら、ブログってるんですがね。

これってやっぱり、暇な人間はブログ書いて寝る習慣をつけろーという意味なのか。そんな神のこえが聞こえるんです。

 

神よ!あなたはブログで成功しなさいといっているのですか?

 

45年目の秋のことです、神にみとめられた男は明日からのハンドルネームを「トラフィック」に命名いたします。

↑↑↑

ね、調子こくでしょ!たぶん2ヵ月後には更新しないパターンです。この男は。

 

とにかくですが、2ヶ月半で78記事です。記事増えていませんが一日一記事は書こうとはしているんです。でも正直話、500文字くらいで断念する日ももちろんあるわけで。思い通りにいかないです。泣き言を言っても共感するかたはいないですし、なんの為にいままで書いていたんだよっ!ていわれますね。

それだけブログって大変なんです。

 

泣いてもいいんだ!乗り越えろ!!

何ごともですね。

ブログだけでもないですし、たぶん、こんな風になって心が複雑骨折した日もあったからなんです。だけど、なぜ更新をやめなかったのかといえば本名のドメインをかってしまったからだったのかもしれません。

なんだか勿体無いおもいもあってね

続けていけるのであれば、「BLO活しているonoryoichi.com」は本当のメディアになるのかなっ?て考えれば泣いてなんかいられなかったし、乗り越えれば自分を知ってもらえるチャンスも増えますもんね。

 

んだば、やるしかねーべ!!といいう秋田弁が今日も炸裂するわけです。



最後になりましたが、トラフィックとは

ネット上の通信量なんでしたね!

私のブログは、アクセスが多くなる対策をまだしていない段階です。もし、このまま更新を続ければスペックをあげていかなければならないのかなと。

大げさですね。

しかし、いまでは高速表示は損失とまで言われているので様子を伺いながら導入をかんがえてみます。

ps

このブログはこのレンタルサーバーを使っているのですが、激安ですよ!

質問になんでも答えるコーナー作りましたので、勇気をもって送信してみてください。

最後まで読んでくれてありがとね。


人気ブログランキング

onoryoichi

 


ブログのコメントまわりについて。ブログランキング編

読了までの目安時間:約 6分

 

*この記事は、2017年11月4日に更新しています。

 

こんにちは、onoryoichiです。

きょうはブログを書いても人来ないってなげいているあなたへ送る言葉です。

なんですか~と髪をかきあげてマネをしたあなたはランキングボタンをおしてください↓


人気ブログランキング

ありがとうございます!

 

人という字は支えあう。きんぱっつあんがブログを書くとこんなことをする。(たぶん)

そう、毎日書いても背中かいても訪問者がこないときはふらふらとブログランキングにでもあそびにいくことです。そしてコメントを残すこと。

なんですか~って書いちゃだめだよ。

ポイントは

・共感できる記事にコメントする

・ランキングボタンを押して応援クリックしたことを書き残す

これだけでいいだよ!あとは繰り返し続けること。支えあうと人はバランスが良くなるのでブログもぼくは死にましぇ~んとなるわけです。

相手のブログに足跡を残すのは嫌いですか?

ここなんです。

最後にコメントをどうぞ!という文字をみると何を書けばいいのか悩む人しりませ~ん状態におちいるのはもったいないです。

・ハンドルネーム

・ブログのURL

・コメントをいれる

・送信する

簡単ですよね。で、やっぱりランキングでも上位にはいっているブロガーさんにコメントをかいてみることがオススメですし、コメントが多いブログだとあなたのブログを読んでみたいって人が現れますからね。

これがチャンスなんです。半年続ければいいことあります。

アフィリイトブログを運営すると、コメントはほぼ勧誘になる。経験談を元にしています。

2年前です。私がはじめてつくったサイトはアフィリエイトに関したブログでした。

コメント回りはそのときからしていたんですが、ガチガチのブログってそちらの関係者しかこないんですね!しかも同じ組織からなんです。

一応、コメント返しはしますけど方向がちがうので遠慮しますと書き残しました。その後はなにもコメントは来ないのですが、ブログのつくりかたもガチガチではないほうが良いですし、ブログタイトルのつけかたで付き合いが決まってくることも経験しました。

 

アフィリブログを大々的にアピールしないブログを3作目にして作ったのが「BLO活しているonoryoichi.com!」

話が変わってきました。

ですが、1つをテーマにするとブログってとまります。雑記ブログなら何でも書けますよねって3ヶ月間に気が付いてドメインをあたらしく本名ローマ字で購入してタイトルにまでドメインをいれてみました。

ね、ダサいでしょ!

なんだかドメインまで話してしましましたが、ブログを長く続けたいのであれば名前をフルで使うと良いです。正解でした。

コメントは硬い文章は書かないことです。

ここも共感する言葉を残すことです。

こんなの初めてしりましたばかりでは会話が続かないので、私も挑戦したけどうまくいかなかったを残せば、あなたの失敗した記事を読みに来るのは普通です。だって人の失敗こそが最高のコンテンツにもなるし近道はかならず書かれていますからね!

ですよね。

なので、待っているだけのブログ侍にならないことです。とにかく自分を売っていく覚悟ができたのでブログをはじめた訳ですよね!

ブログはアピールして1%の損はないです。そう、3年でブログを2つ潰した私が言うんですから。。てか、消さなければ良かった。後悔は先にはたたないです。

 

ブログのコメントまわりについて。ブログランキング編(まとめ)

ブログランキングに参加してコメントまわりをしてみてください!

これが答えですし、人来ないから書きたくないではもったいないです。人の支えを感じながらブログを書くたのしみをおぼえるのもあなたの人生の1ページになります。

失敗しても、ここに3度目の正直って人もいますのでチャレンジしてみてください!

 

それでは恒例のランキング応援クリックおねがいいたします。


人気ブログランキング

ありがとね。

onoryoichiでした

 

 


当サイト推薦教材

運営者

onoryoichi(@ryoichi09042601)

個人事業をしていながら43歳のときにブログアフィリエイトを知り継続させています。40代にもなれば独立や起業をしてみたい方が多くいます

しかし、私も事業をしていて感じているのですが40代から何かを始めるということはリスクが多すぎるんです。

例えば、今はじめるのではなく小資金で運営をしてみて、軌道に乗せてから本当にやりたいリアルビジネスを実現させるのが成功に近くなると私は考えます。

「人生設計してみたい!」と願っている方は自分を知ってもらうサイトをつくることから始めてみるのがいいですよ

私のプロフィールになります。

人気の投稿とページ
カテゴリー
Twitter でフォロー
最近のコメント
アーカイブ