「 生活の困ったを解決! 」一覧

「消費税10%の前に買うべきもの、増税後に買っても安心なもの」

 

夕方にすこし時間ができましたのでニュースの話題を1つ
とりあげました。

 

「安部総理が来年の10月より増税します」といっています

 

わたしの本業である建築業でも、この話が出るたびに「またか!」と危機を感じていましたが、でもです、乗り越えれるだけの物も確かにある。

本題では、「消費税10%の前に買うべきもの、増税後に買っても安心なもの」

と書きましたが、5%・8%になる前にもでしたが

「もう高いものが買えない・・・」

とか話しはでましたよね!

 

でも、高額商品の

・マイホーム

・新車

・家電

など、売り上げは上がっているのです。

先ほども話しましたが、増税になってもそれほどガチガチの不安になるほどの
未来は待ってはいないということなのです。

ただ、消費税が10%に確定して来年の10月までは
ブーイングなりブーブーいうかたもいますが
それほど追い詰めるまでではないことだと思います。

 

だってね

税金上がると人間はまた生活力をつけようと
何かをさがしますし、これ1つでも消費者も販売元も
知恵がついてくるとかんがえます。

 

それでは、増税前・増税後に必要な商品について
カンタンですがまとめました。

 

増税前に買うべき物は?

・冷蔵庫

・洗剤などの消耗品、日持ちする日用品

ニュースでもいっていましたが来年の10月まで
買い替えでなど長持ちする日用品は揃えておく必要があります。

 

増税後に買っていいもの

・テレビ

・オーディオ

・パソコン

・携帯電話

・食品

・中古マンション

これは値段が下がりやすいという点ですので
狙いどころをあらかじめ探っておくことも大事です。

 

飲食、テイクアウトとお店で食べていく

 

コンビニなどは8%

店内飲食は10%

 

んん・・・やっぱりお持ち帰りになりますかね。

 

増税後にお得に買えるもの!新車がほしい願望~

新車購入はトクになる。

いまもこれはサービス合戦になっていますね!

 

しかし、車検を受けない車は早く処分、(新車は増税前の予約、来年三月までの予約です)

 

新築住宅購入の時期は?

400万円の控除があります。

私もこの話では本業に支障がありますので非常に興味がって、
サービスがあるということ、そしてマイホーム建築の障害にならないような
工夫があります。

*お国がしっかりした、新築住宅を建てる皆さんに分かりやすく
説明をしてくれなければ私たち施工業者も困ることになりますよね。

 

結婚式も来年の10月までに予約が必要です

挙式の予算

これも大変ですよね!婚約をしている条件もありますが
とんとん拍子に話がすすんでいるのでしたら早めに予約をして
少し安心して計画をたてれます。

 

お買い物、キャッシュレス決済はポイントがつくので8%より安くなる

あなたはカードでお支払いをしていますか?

カードで支払うことポイントがつきますが
これ、馬鹿にしてはいけませんよ!

いま現在8%ですが、10%になってからカードで支払いをすると
8%の今より安くなることもあるということです。

 

ps

これも今後についての考えようになりますので
覚えておいて損はないおはなしでした。

消費税が上がるときって、何だかんだズレがでてきますが、
日本に私一人の話ではないですよね!

乗り越えていくのも日本人の勤めにもなるとおもっています。

 

ブログランキング参加しています!
きょうの記事がよかったよ~~~と
感じてくれた方はクリックをして応援を
おねがいいたします^^

onoryoichiでした!

しぇばな~~~