「 楽天銀行・楽天市場 」一覧

楽天銀行で収入を管理するクラウドワークスがお得だ。

*この記事は、2018年1月31日に更新しています。

 


人気ブログランキング

 

楽天銀行のカードを手にしたonoryoichiです。(しつこいね、てか、くどい)

 

楽天銀行はなぜ愛されるのか!こたえは手数料です。

 

いくらネットで副業のしごとをしても、

・しごとをした会社から手数料を引かれ

・銀行からも手数料を引かれたら入金は少なくなりますよね(これって残酷)

 

なので、どこの銀行をえらぶかで「あなたの収入も完全にちがいが出てくるんです」

 

これじゃ、パワー半減だ・・・


 

ネットでお金を稼ぐなら、1つの通帳にまとめる。そしてクラウドソーイングに登録する例

 

通帳管理をしっかりしていないと大変なことなりますよ。

はい、いまヤバイと思ったそこのあなた!注目です

 

いつも使っているリアルな銀行でインターネット収入の口座で登録した場合・・・

 

・わけ分からなくなります

・何かしら障害がでます

・調子こいてつかいます

 

とくに最後が、き・け・ん(笑)

 

たとえば、あなたが自宅で収入をとかんがえていて 文章書いてお金をもらおう♪に登録したいと本気で思ったとき、一番先に取り掛かるのはネット銀行で通帳をつくることなんです。

 

ここでほとんどの人がつまづきます。

 

「だって、ひとつ記事をかいて提出すればお金が振り込まれますから!」

ね、あたふたするとおもいませんか?

 

本気になるってことは、「絶対にネットで稼いで生活をしたい!」と言うおもいですよね。

 

なので

  1. ネットバンクで通帳をつくる
  2. クラウドソーイングに登録をする

これが順番です。

 

記事をかいて仕事をするって、結局どこがいいの?私が選んだクラウドソーイング人気があるベスト3を紹介するよ

 

1位・Sinobiライティング

 

1000ポイントから換金です。500円から支払い。

いろんなポイントに変えることできるので便利ですよ(おすすめ)



 

 

2位・ビズシーク

なんといっても手数料が最安値です。

あなたの目でたしかめてください


 

 

3位・ランサーズ

有名ですが、私は3位にえらんでいます。

5%から20%の手数料が発生します。あなたが記事をかいて提出すれば

報酬が発生しますが、少ない金額から手数料を引かれた場合、入金額がひくくなります。

 

少ない報酬ほど手数料がかかります。



 

楽天銀行はなぜクラウドソーイングで仕事をしてる人に愛されるのか!(まとめ)

 

ネット副業で一番大切で、はじめに取り掛かるのはネット銀行の申し込みです。

*一般的につかっている民間の銀行と分けてつかいます。楽天銀行は申し込みから最大で2週間は必要ですので早めの申し込みをします。

そのほか、あらゆるサービスやASP広告の会社にも登録ができるようになります。「手数料がかからない楽天銀行がおすすめですね」

 

楽天銀行はなぜクラウドソーイングで仕事をしてる人に愛されるのか!(まとめ)

 

これから先の未来のことって、だれも予測はできませんが、始めることでプラスになることもあると私はおもっています。

 

・本業以外で収入を稼いでみたい

・いまの仕事をやめてネットを本業にしたい

・子どもと長い時間いっしょにいたい

などの悩みって、人間はほとんどおなじ悩みをもっていますよね、リアルな会社でも副業が認められてきている今、あなたが動いてみるべきです。

 

しかし

本気になって行動をする人ってほとんどいないのも事実です。

おうちで記事をかいて収入にするには登録をしてみてください。ストレスがなくなり思い切って仕事ができるようになりますよ。

 

ブログランキング参加しています!


人気ブログランキング

onoryoichiでした!

 

しぇばな~