新築住宅 失敗 「今風で後悔した!」落ち着ける家ってこれなんだよ

スポンサーリンク
失敗にならない為の貴重な話

こんちは、ryoichiです。
家は3回建てないと納得ができる建物ができないと聞いたことがあります。
これって本当でしょうか?私は違うと思います。

では、どのような新築住宅を建築してもらえばいいのか358文字で短くここに答えを出しました。

 

✅惑わされると必ず後悔、あなたの癒してくれた家、nowでもスパイスを!

新築住宅 失敗 「今風で後悔した!」落ち着ける家ってこれだよ「今流行の建築、実はあなたの生活に合っていない件」

結論をさきに話せば、あなたが幼いころ住み続けた家の一部屋でも再現できなければ失敗した新築住宅となる。

例えば、
・マンション買ったけど落ち着かない
・新築住宅に住み始めたけど落ち着かない

これって必ずあるのです。

今、あなたが20代、もしくは30代だったとして今後の生活を予測した時のことを考えてみてください。

 

そして、幼かったころも少し思い出してみてください

家族でご飯をたべて、少し横になってテレビを眺めながら寝てしまった。
私もこんなことは日常でした。

 

 

でも、今の建築物を見歩くとこのような住宅はほぼ存在しないのが事実!
これでは安らぎって1ミリもない。

天井をフワッと見上げた時、落ち着くな~~と思ったことはあなたにもあるはず、なので、住宅建築をお願いするときには期間を設定して早めるのではなくはじめはこのようなお部屋をひとつ造ってもらえますかと相談して解決してくれる工務店やハウスメーカーにおねがいして癒し空間を得る。

この先、自分も家が欲しい!とザックリしたおもいがあるのなら一部屋は和風空間があれば良いですし数十年住み続けたレトロにすればいいかもしれない。

 

 

いや・・・するべきなんだ!

新築住宅 失敗 「今風で後悔した!」落ち着ける家ってこれなんだよ(まとめ)

言いたいことも言えないと癒しなどえられませんよね、
・地震に強い家
・キャットウオークのある家

など様々ありますが、基本、「安らげる家」というキャッチコピーがあっても良いとおもいます。私が住む秋田県南部では目にしない。

 

ps

358文字で伝えるはずがここまで863文字も使ってしまいました。
朝から飛ばしすぎましたw

2020/8/21(金)AM7:05分

 

それでは行ってきます!

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました