メタキーワード欄の書き方を画像付きで説明!これだけで良いんだ。

スポンサーリンク
ブログ活動の話

ワードプレスでブログを書いていてメタキーワードって本当に必要なのか?とおもい少し調べてみました。ただ入れるだけではやっぱり駄目なんだと教えられましたのでここでシェアします。

メタキーワード欄の書き方を画像付きで説明!キーワードを並べるけど隙間も存在する。

ワードプレス画面下にこのような画面がありますよね。
で、キーワード(コンマ区切り)とある場所にメタキーワード欄,と文字をいれました。これ、この記事に対するキーワードにしていますが、あなたはこの文字をみて何か気が付くことありましたか?正直、わたしも最初はわかりませんでしたがちょっとした半角スペースをつけています。

メタ〇キーワード欄,

↑この〇の部分を半角でスペースをつけています。
ではもう一度みてください。

これをすることによってグーグルさんが、記事でのキーワードを認識するということがわかりましたので忘れないうちにと記事にしてみました。
これ、例えば3文字続けて文字をいれるとロングキーワードで認識されてしまうのかまでは不明ですが少しためしてみることにして記事のリメイクのときにでもメタ キーワードを設定してみます。

関連記事になりますが、ブログで見出しをかいている方向けにこのような記事をかいています。ブログ最初のh2見出し書き方、あなた損をしていませんか?これも知るか知らないかでアクセスに差がでるとおもいますので時間がありましたら読んでみてください(1000文字程度)

キーワードさがしで迷う?自分が決めた文字って本当に検索されているとおもいますか。

私はブログを始めた当初、ただただ3つの単語をならべればキーワードになると思っていました。しかし、そうではないんですよね。で、簡単にかんがえればこれで良いんですよね。グーグルサジェストだって、グーグル検索がトップ1なのでそこから書いてみたい記事のキーワードをさがしてみるのが本当なのかなと!

検索窓に好きな言葉をいれて取得開始のボタンを押すだけ!
無料なのでつかわない手はないとおもいます。

メタキーワード欄の書き方を画像付きで説明!これだけで良いんだ。(まとめ)

メタキーワードは設定するようにしたいです。
そして半角スペースをわすれないでいれてみたいとおもいました。
ブログ記事を書いてホッとしてすぐに投稿せず「大事だよな!とおもって私はつづけてみます」

それでは。

コメント