ブログ最初のh2見出し書き方、あなた損をしていませんか?

スポンサーリンク
ブログ活動の話

「ブログを書くと段落をつけるかつけないか、」とういうことが出てきます。いきなりなんですが1番最初の見出しの書き方ってあなたはどうしていますか?この見出しのことでアクセスがもし変動するということがわかりましたので「h2」についてわかりやすく短く説明しています。

ブログ最初のh2見出し書き方、記事タイトル前半をそのまま

これが結論です。いまh2見出しをつかって記事タイトルの「、」濁点まで全部そのまま入れました。

ブログ記事を書くときはタイトルの前半をh2見出しにいれることでアクセスに違いが出てきますので段落をつかって記事を書いているならこの方法が良いです。

えっ?これだけ
と思うかもしれませんが本当にこれだけです。でもです、ブログの見出しってキーワードをならべていれればいいんだよね・・・と私もいままで思っていましたのでまた1つ解決したとおもっていますので、これから記事のリメイクをしながら変えていこうとおもっています。

ちなみに私はh2,h3を良く使って記事を書いています。次にブログ記事での画像の入れ方についてh3で説明します。

ブログ記事画像の入れ方ってどの場所に貼り付けるべきなの?

結論、これは間違いなくh2見出しの下にだけに画像を貼ります。

段落をh2,h3の下全部にイメージとしてつけるのも良いと思いますが基本h2見出しの下にだけでOKになります。とこれだけのことですが覚えておいて損はないですね、私も過去記事をリメイクするときにはこの2つを直しながら書いていきたいと思います。

そう、過去記事で書いたのですがブログ記事タイトルを変更したいの?それ地獄に落ちますよ!と、地獄におちるようなタイトルですがこれも覚えておいて損はないので時間があったら読んでみてください。

で、以前わたしもブログタイトルを平気で変える人だったのですが少しだけ勉強をしてアクセスがなくても変えないようにした内容になっています。

 

今回もまた短い内容の記事でした、「ブログ最初のh2見出し書き方、あなた損をしていませんか?」のまとめにます。

・ブログ記事タイトル前半のキーワードはh2見出しの冒頭を同じにします。
・ブログ記事画像はh2見出しの下だけでよい。

ということなります。

 

コメント