ブログSNSの使い方「俺みたいになるな!」でも良いんじゃないの?

スポンサーリンク
ブログ活動の話

ブログを使い始めてことしで3年がたちました。

このブログは2つ目になりますが、2017年7月よりスタートさせた300記事オーバーのブログのおかげで第2の「ブロ活しています。」も書けてこれたのかなと今になってそう思えるようになりました。

第1作目のブログはもう手元にはありませんが、3年の月日がどのようなかたちでこれからブログをはじめる人にとって経験を伝えられていけるのかを残してみました。

ブログってどう使っていけばいいのか

結論をいえば、3年まえの自分に向けて書くひつようがあります。
これって本当にかなり重要だとじぶんがかんじていて、今まさに私がここにたどりつきましたし当時なかったものに挑戦したことも結果として出てきています。

で、ここで本題の「ブログやSNSってどう使えばいいのか?」になりますが
まずはブログ、なんかいもここではなしていますが中心部になるのは軸のブログですよね!

・自分の発信基地のもとをブログとして日々なにかを伝えなければなりません
・役に立つお話をすこしでもいいのでつづけます

で、役に立つ記事っていうのはブログに関しての話でなくても良い
なぜなら自分のじんせいの3年まえのはなしをするブログだとしたら
これはこれでブログ訪問者さんの役にたつことだってあるからです。

 

例えば

きょうも「しくじり先生」が秋田県では放送されていましたが
芸人梶原さんでも病になって逃亡をしていたことなんて私には知らないかったはなしで、おまけに西野さんは上半身はだかでギターをひいていたとか・・・

ひとの人生の過去って想像をぜっするようなことが起こっています
なので、ブログ運営に話をもどすと過去の話ってほんとうに貴重。

さらけだせる、「俺みたいになるな!」でもブログはつづくものです。
たとえ話になりましたが、平凡な会社員生活をおくっていてもブログはつづれます、何を書いたら良いのかわからないはずかしいっていっても最初からあなたのブログをよんでくれるひとはなんてガンガン現れませんので書き残してみるのもよい経験になるとかんがえます。

SNSのつかいかた書きかたも同じです、私も2020年からのツイッター投稿も自分が体験したツイートを発信したいと思います

そう、ツイッターも3年目に突入しています

いままでは好きなことをつぶやきたい時にかいていました
しかし、これでは何も変わらないのでブログ同様以前のじぶんのことをかいてみたいとおもっています。

そうそう、本日はこのようなツイートをしています!

ブログSNSの使い方「俺みたいになるな!」でも良いんじゃないの?(まとめ)

まず、3年まえの自分に向けて書くひつようがあります。

私も一生パソコンは使わないと感じていた人間ですが中古のパソコンを手に入れ
独学でキーボードを押せるようなった3年前がありました。

結局、結論というのは行動して何かを手にしてもつづけれるかだと私はかんじています。

でね、ブログ書いている人バカみたいに思う人がいたり
様々と困難もありますしありました、けど、自分のことをしっかりと伝えれないと誰にのこころにも伝わらないのが本音になります。

 

それでは

コメント