亥年開催の有馬記念で1つ気になる話しがココにあって。

スポンサーリンク
衣食住マスター

2019年12月22日に中山競馬場で開催される第64回有馬記念
いのしし年限定の記事になりますが少しおさえて置かなければいけない
大切な情報をスパッとつたえます。

結論、

過去5年「亥年の有馬記念」1番人気1着は過去にない。

 

そして、もっとも気になる過去10年間の平均払い戻しはこちら

・単勝、517円
・馬連、6,134円
・3連複、28,138円
・三連単、143,743円

となっています。(令和元年現在)



 

有馬記念2019年、現役馬最強といわれているアーモンドアイがファン投票1位になっているが、しかし・・・・

と、書きましたが最近競馬をはじめた20代UMAJYOさんがたは過去の競馬とはわからないものですよね。
ただ参考まで、そして豆知識としておぼおえてもらえればと思います。

 

さて、四日後に開催される有馬記念ですが
現地の中山競馬場のてんこうはくもりのち雨となり
降水確率は60%と発表されています。

馬場状態も気になるところですが
さきほども話しました亥年の一番人気馬の一着にはいらなかったら
どこのポジションにおけばいいのかも考え深いですよね!

 

で、なにを言っても競馬と言うものは
レース前に情報をそろえてその一瞬一分間に注力をそそぎます
私なんか秋田県に住んでいるものですから競馬ってテレビや横手市にある
WINSでしか普段はみることができません。

 

でも、結局、車で移動してみたい知りたくもない情報を耳にすことも
競馬ってよくあるもので、時間短縮をして自分がいる場所ですきな競馬を
観れるってよかったです。

 

競馬場で馬券を買うたのしみも今年の5月にはじめて浦和競馬場で体験!
そのときは本当にうれしくて写真何枚もとりましたからね~
馬券的には取れないレースばかりでしたが、奥の深い競馬、
そして、好きだからこその準備って必要なのかなとかんじています。

 

関連記事
「第54回 京都大賞典参考」三連単1,811,410円!単複・馬連単・ワイドの法則

 

~浦和競馬コレクション画像~
五月二日(ゴールデンウイーク)

 

 

 

 

 

 

田舎者が競馬場にいくと良く写真をとるといいますが
かなり写真を収めたような気がしてます!

ほんの一部ですが、これもまた良き思い出でしたよ~
最近ではスカパーのWEB版を導入してどこにいてもみられるように
セッティングしたところです。

 

あ、有馬記念じゃなくても競馬ともだちといっしょに場所を選ばず
観られる競馬ってこれはもうたのしいものでした。

 

【スカパー!】お申込みから約30分で見られます!

 

ブロ活しています。からのお願い

ブログ運営挑戦!ということでブログランキングに参加しています。なかなか順位が上がらないのでここであなたからのあたたかい一票をいただければうれしくおもいます。

衣食住マスター
スポンサーリンク
ryoichiをフォローする
ブロ活しています。

コメント