ブログに挑戦して今日は書けないとなった日はどうすれば良いの?

ブログって挑戦してもなかなか続くものではないです。

「きょうの夜は予定があってブログの更新ができなくなった・・・・」
と、いうこともありますよね。

しかし、たった数分でブログ記事を新鮮にする対処法をここに残しておきます。

ブログ過去記事を編集、文字を増やすと新規記事と同じ意味になる。

過去にかいたブログ記事を新鮮にするにはこうします。

まず、記事の1番最初にブログを更新したことを
見えやすいようにつたえます。

そう、このように黒い太字がいいですね
そして更新した今日の日付けもしっかりとのこします!

例えば

あなたの記事がグーグルなどの検索機能で
みつけてもらったとして、タイトルの下に
数行の記事がでますよね、そのとき更新した日付が
あたらしい場合は検索者さん(訪問者)はクリックをして
記事をよんでくれるのです。

なので、かこのブログ記事を編集更新をするときは
この記事は、令和元年11月28日(木)に編集更新をしています
と、1行目に残していきます。

これひとつあるだけで更新したことにもなりますし
あたらしくブログ記事をこうしんしなくても活きているブログにかわっていきます。

ブログ活動挑戦、ブログって毎日かかなければいけないの?問題

結論とするのならば、毎日書くブログは検索されないです。

なので、3日書いたらいちにち休む
こうすることによって毎日読んでくれる訪問者さんは

「あっ、更新してない・・・・」

となりますが、あなたの過去記事をふれる時間も持てるということに
つながりますので、ブログをいちにち休むとアクセスが減るなどと
考えすぎないことです。

この画像に写っている本なのですが、2年まえに買ってみた本なんですね!
ブログに挑戦しているあなたならスーとはいってくるかもしれません。

ブログに挑戦して今日は書けないとなった日はどうすれば良いの?(まとめ)

ブログ更新がめんどくさい!

そんなときは、過去の記事を編集更新をします
必ず更新日を最初に伝えて文字を大きさを変えていきます。

PS

ブログ活動って面倒なこともありますが
まだ見たことない景色をあなたが体験するには
挑戦しつづけること。

なのかと思います。

沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—〈SEOのためのライティング教本〉


人気ブログランキング