三井 のリパーク支払い手順で迷ったら1番のボタンを押すと解決する。

スポンサーリンク

失敗にならない為の貴重な話

この記事は令和2年2月26日に編集更新をしています。

ことしの5月に娘が住む埼玉県にいったときに三井のリパークの駐車場にくるまを停めました。で、支払い方法がわからくて妻とふたりですこもこして!

 

「駐車料金の払い方がわからね~~」
となって仕方なくサービスセンターに電話したんです。
解決方法はこちらでした。

三井 のリパーク支払い手順で迷ったら1番のボタンを押すと解決する。

1番のボタンを押してみてくださいと言うんです・・・・
それ支払い画面のまわりに書いておいてくれれば何も迷わなくて済むのになぜそれができないのか疑問におもった、田舎者が関東にくるまで行く場合もおおくあるので無駄な時間は省きたいし。

まずは1番のボタンを押すと支払いが出来ることは覚えたのでこれで良しとします。

車社会 マイカー時代は終わりをつげる?これからはカーリースで生活が主流になるよ

さきほども話しましたが、田舎に住んでいるとマイカーが必要
しかし都会での考えかたはカーリースで十分すぎるほどになるとおもいます。
車の免許があってもマイカーは必要なくことが進みますし、カーリース全国激安になると生活面の経費をお得ですし予約が鍵をにぎります。


コメント

タイトルとURLをコピーしました