入社1日目の娘!「もう萎える・・・」

AD

四月の一日、入社式に出席した娘っこ!式の後は研修を3日程するといいます。
「いろいろあり過ぎて萎える・・・」ラインからはこんなナヨナヨした返信がありました!

まずは3日、何でもそうです。もう2日萎えて萎えて萎えまくる娘っこはどうなるのか?続編につづきますよ~

The joy of life begins now!(人生のお楽しみはこれからだ!)

そう、慣れない環境で全然知らない人ということで心はなえるんだ!
これは本当に普通の人間だから誰しも感じ取れること。

たかが3日の研修と言われれば3日もかとなる。
でもな、娘よ・・・人生のお楽しみは、これからだ!

たのしめよ、絶対見れなかった世界を掴み取った自分がいる。
そして自分が不安だったとき、準備をしてくれた会社の方がいてくれたから住めるところも決まった。

萎えるとは、仲間がいないときになえるものだ。
だから安心してくれ、試されているんではない、そして振り落とされるものでもない。

たかがもう2日じゃねーかよ、楽に行けよ。

研修3日間はバスと電車を乗り継ぐ

18時過ぎ、気になってラインを送りました。
まだバスの中、「これから電車になって帰ります」たぶん1時間以上掛かる場所での研修だと思います
それは苦痛ですしイヤにもなりますよね!

でも、こうラインに書きました。
一時間の移動の中で仕事のことだけでなく、今日研修したことをバスからの景色をみながら思い出せって!
ちょっとキザでか?

だけど、今になれば思うんですが会社の上司は2日目研修で何を見ているって動けるか動けないかではないんですよね。やっぱり表情だと勝手に思うんですがこれも違いますかね・・・

私なら何もわからない人間に何をどう説明してもわからないと思うんですが。
まあ、彼女なりに気分を変えてまた明日だと感じているかも知れません!

すべては、人生のお楽しみはこれからってことです。
今日もいっぱい心配しました!また明日も心配をします!明後日も・・・

子どものことが本当に心配だけど、自分も何食わぬ顔して生きていくのです。

今夜はここで終わりますね

スポンサーリンク

「ブロ活しています。」このブログはロリポップレンタルサーバーで運営しています。これから自分のメディアを持つには安さで選んでも間違いないです。私は3年目に入りました。


フォローする