「肩こりの治し方」と「人間関係の使い合いかた」

スポンサーリンク

こんにちは、小野です

私は、ここ20年間肩こりに悩まされてきました。
仕事も建築業ですので、そのせいもあるのかなと思って生活を続けていたのですが
最近、生活しているなかで1つだけあるものを我慢したら肩の痛みがなくなった話になります。

肩こりの治し方は医者でもなく、マッサージでも治らないので
試しに一週間続けてみると不思議なくらい毎日楽になりますよ!

そして、仕事でパソコンを使って仕事をしている方は
ストレスは半減になくなると思います。

だって、私がブログやメルマガを書いていても苦痛がなくなりましたもの^^


人気ブログランキング

まず、肩こりがなくなった結論として!
この私、30年間つづけてきたお酒を辞めました。

それも風邪を引いてしまったので、今日はお酒飲まない宣言をして寝たのです。
(いつもは風邪を引いても飲酒はしていましたw)

スポンサーリンク

酒を辞めたら肩こりがなくなった!マッサージ代も掛からなくなったよ

はい、自宅マッサージをしてもらっていました。
ていいますか、娘の肩もみが上手すぎてマッサージをしてもらってたんですが
だいぶ金額も投資していましたね・・・

今はそれもなくなり、お金持ち。

やっぱ禁酒効果はあるって、確信しましたね~~~

禁酒して禁断症状でないの?ほぼ年中無休でお酒飲みっぱなし!アルコール中毒ではなかったと自分を褒めまくっています!!

今、47歳。
お酒は20歳になってから!とかいってますが10代から飲んでいて
気がつけば30年位お酒飲みっぱなしでした。

つうか、今こうしてお酒辞めましたけど禁酒をして「お酒飲みたくならないの?」と
聞かれますが「全然思わない」なぜなら、すごく夜が長くなって時間の使い方を覚えた47歳!!(やっとかよ)

まあ、事業以外にはじめたこのブログもありますし、メルマガもあるので
時間を有効につかえています。

それと

アル中ってよくいいますけど、あれね、多分ですよ・・・
仕事が終わってホッとして、もう今日は開放された~~~て、お酒を飲むんですよね~~~^^

でも、その気持ちは私にもわかります、だって30年間酒におぼれましたので!
いや酒ビンの底に沈んでいましたから(笑)

年中無休で飲酒をしているからアルコール中毒はウソでした。
そして、もしあなたが禁酒をしてみようかな?とか思ったときは毎晩自分を褒めてあげてみる!
私はこうしてお酒から離れました。

酒の付き合いあるある話、事業もしているから会合もある!だけど俺は飲まないよ

よくありますね、お酒のお付き合い。
私もここまで来たので絶対飲まないと誓った(誰にだ・・・)

でも、これはチャンスなんだ!そう質問攻めにしてやれ!そして何でも聞き出せ(笑)
酒を呑む人は何でもおしえたがりですよね^^

なので、心の中を全部奪う!!もう泥棒ですね。
お金も安く済むし相手が飲んでいる間においしいものを食べつくす作戦もある。

そして一番大きいのが、人がお酒を飲んで自由になっているではなく、間違いなく自由がなくなっているので天国と地獄の差が産まれる。

お酒を辞めてみると、想像以上に何もかもよかったと思えるようになったし相手の思っていることを飲まないで聞いてあげることもできるようになる。そして、お酒を呑む人は話したことを忘れる・・・(私もそうでした)

なので、先回りを出来るようになるということは、完全にこっちのペースをつかむことができるのです。

お酒を飲むとそこで一日が終了、もう何も出来ない
しかし、会合でもお酒のお付合いあとに何か出来ることもありますので誘われて外出しても
飲まないといいことありました。

「肩こりの治し方」と「人間関係の付き合いかた」

・肩こりは飲酒を辞めると治りました!
これはどういう関係かわかりませんが、本当に改善できます。

・アルコール中毒は本当のところ、私はないと思います
なぜなら、30年間飲んできて風邪を引いたおかげで禁酒に成功しました。

・お酒と人間関係は、自由を手にしたいのならお酒を飲まない付き合い方をするだけです。
ここで差が出ると思っていると完全に得をします。

ps

本業が終わると、私にはブログやメルマガといった仕事があります。
やっぱり趣味があれが時間のつかいかたを覚えるのでお酒に時間を使うって
もったいないことをしていたんだなと気がつきいました。

時間は平等でも、生活習慣から何か1つ無くしてみると
身体の改善がありましたし禁酒で肩こりがなくなったのは最高にうれしかった!

今日の記事が少しでもお役に立てたら
こちらの画像おしてみてください^^


社会・経済ランキング