「基礎 刷毛引き 補修」補修仕上げするときの失敗談!そのまま施工は地獄。

基礎部分に塗ってあるモルタルに亀裂が入り塗り直しをするときコレやると良かった話を残してあります。

 

 

2022年9月30日(金)おののブログスタート!

 

モルタルハケ引き仕上げに上塗りで補修材仕上げ(化粧)をするときには全面をケレンをすることで補修仕上げをきれいにみせることができる。

 

私の失敗は表面清掃をして接着剤をぬり下塗りをしていました。これ上塗りしても化粧しあげにはならないとおもって一面だけ一度しごきをした表面をガリガリと音をたてながらはがしました。

 

そうです、やっぱりひと手間を忘れると失敗になってしまいますので段取りと手順は変えない方が良かったです(気がついてよかったのですが反省)

 

このような左官作業も時にはありますのでコテのお尻をケレンのように使いツブツブを飛ばすのも便利でありました!

 

ps

地獄とか書きましたけど、はがさず塗りつけると表面がパラパラとなり何度も上塗りを重ねることになりますので失敗はここだけにしておきましょう~

ryoichi

コメント

タイトルとURLをコピーしました