会社の売り方・会社の買い方!

仕事を引き継ぐ、もしくは譲渡がありますがこのようなことの悩みも多いと聞きます。

・着手金を払ったにも関わらず買手が紹介されない
・専任契約のため1社にしか依頼できないが、どの会社が自分に合っているかわからない
・きちんとしてM&A会社がどこかわからない

「リクルート次世代事業開発室提供」です、まずは解決策を準備しました。時間があれば読んでみてください!

 

2022年3月3日(木)ひな祭りのおののブログスタートします。

 

会社の売り方

 

後継者不足のはなしは多く聞きます、これ大問題です。

で、会社を譲渡したい問題もありますのでこれまた大変!自分が住んでいる場所に同じような仕事をしている方がいないとなれば他の県でも探せるようになりましたのでこれは便利につかった方がいいです、日本政策金融機構マッチング支援のサイトで全国の事業者さんを検索できましたのでここで紹介しておきます。私も見ましたが「業種・地域」をえらんで検索できました。おおよその年間売り上げと赤字か確認できました。

 

会社の買い方

逆に会社を買う方も書いてみます。

 

売却情報、M&A、SAART、TRANBIで調べる。

企業価値の調査、財務諸表、バランスシート、損益計算書3年分調べるとかありますがいきなり会社を買うってのもこれまた変な話です。

 

なので私ならこんなことしますかね(例えば)

 

会社を買う条件で、2年間会社役員で仕事をさせてもらう。役員ですのでさまざまなこと見えてくるとおもいますしブラックボックスがあれば見つけやすいです!なので早まらないことです。

 

会社を買うといいましたが今の時代後継者に困ったらという話が多いのは確かですので繋げることを優先したいものです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました