吸わないという選択が未来を変えた話「これが究極の〇〇だった!」

禁煙をしてから1年5カ月目となった本日、また記録を更新することができました!数回の挫折、誘惑による失敗とタバコ依存から抜け出すことが出来なかった人間が本気を出すとこんなもんよ!という綺麗ごとをならべたかったのですが現実的にいうと〇〇のようなことがあったので書き残してみます。

 

 

2022年2月27日(日)おののブログスタートします!

 

まずは禁煙ウオッチさんで今日までのスコアみていました。

 

 

タバコの本数、金額、寿命が載っていますが数字にするとかなりドン引きでタバコ吸っていた期間が33年間ですからかなり貢献したというか「表~~彰~~状~~!」と外人さんのお偉いさんが土俵の上で症状を読み上げるくらい大健闘ぶりだったの。

 

それがね煙草をやめるまでになってしまうって…..33年もつきあってねって話なの。

 

で、きっかけってあるんですけどまずはコロナが一つあってそして絶対に状況は悪くなるってあなただっておもったはずですよね!なので誰しもが頭によぎったことスッパリと実行した「俺やめますってね」

 

でも究極な、もっともっとゆっくりとした生活を送りたいとおもったしストレスはいらないと想ったんだだな!だってさ、今子育てが終わろうとしていて方向も変えられるようになって仕事いそがしいイライラする煙草ヤバいくらい吸うじゃ、自由なくしてまでガリガリと何かをやっていなければいけないのかって想いはじめていたのです。

 

本当は過去なんか振りかえりたくはないけど生活は必死だったのにタバコやめれない自分がいてストレスの塊のように動いていた、何かがなくなれば少しは楽になれるってつづけれみたのが禁煙。

 

1年5カ月で10キロ太ったけど今の俺精神的に病むとか無くなったんよ!でな、悩みとかうまく物事がすすまないとかなればタバコ吸うでしょ、解決したことなかったことはなかっただな。

 

あっ

 

タイトルにもかきました〇〇って何なんだっていえば「自由」なのです。忙しくてもタバコがあれば気がまぎれるとかいいます…たしかにまぎれていました。でも自由になれば時間はありますがストレスはなくなります。ここもおもしろいところです。

 

ps

禁煙したらこうなってしまった件!にも書きました、生き抜くための選択だと想い自由も手にしてみます。

 

それでは今夜はこの辺で、へばな~~

コメント

タイトルとURLをコピーしました