サーフ釣りはウェーダー「マゴチとヒラメを釣ってたべなたいのならコレだ!」

投げたい
DSC_0777

夏もすぎ秋、もうそろそろ雪が降りそうな秋田県!
こんな季節は浜辺でウエーダーってあったかいんだから~と
予備のもう一本を購入しました釣り部のryoichiです、でサーフといえばこれだけ忘れてはいけないこと残しました。

はい、それではがまんをして待って釣る方法をかきます!

 

・マゴチが餌をくってるな~とおもったら20秒待ってから巻き上げます

・ヒラメは40秒まってから巻き上げます

そう、あせってしまうと釣れません
なんだか人生のようです、えっ、そうですか?
あっ、じっくり待ってこころでとなえてから
リールを巻いてあわせる!これがマゴチとヒラメの
待ち時間といわれています。

マゴチなんか釣れたらから揚げたべたいし
ヒラメつれたら刺身がたべたい

なので

マゴチのさばき方をこのYouTubeで
知ることいいかもしれません!最高でしたよ~

ホントはこれだけは教えたくない『マゴチのさばき方』教えます。

 

何だかですね

コロナになってから自分の人生って
かなり変わってきて本格的につり釣りツリ~
となっています。

ルアー投げてリールを巻く時間すきです。
基本的にシーバス、青物、マゴチ、ヒラメつりたいです!

関連記事
ハタハタ釣り場見分け方と時間帯説明しています。

 

それでは、今夜はこの辺で
へばな~~

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました