同じことが繰り返される同じ場所にいなくていい。また同じことが始まる。

スポンサーリンク

いつまでそこにいるの?って
自分に問いかけたことありませんか。
私はありました、というお話をひとつ、、、解決方法。

同じことが繰り返される同じ場所にいなくていい。また同じことが始まる。ワクワクがないなら離れることだ。

そう、ワクワクしない相手
ワクワクしない仕事なら離れることです。

 

何かを改善する、したって話は
かならず流れます。

 

なので、それはそちらのやり方ですので
たえることはしないことです。

また同じことが続きます。離れましょう。

 

離れることが怖い

私の話からすれば他の人の都合で
離れることになったのですが別に今の仕事を
続けなくてもいいわけです。(まだやめてはいません)

 

しかし

 

私みたいな仕事でいうならば
下職でいて仕事を失うのが怖くて
現状をたえているってこともおおいです。

で、このような話はおしゃべりさんばかりの世界ですから
「気の毒だったね」とか「いろいろあるよな」とか
同情と自分はなりたくないコメントはすぐに頂きましたw

 

離れるのが怖い
自分はなりたくないみたいだ

 

だから、はじめにもいった
ワクワクもできないけどやり続ける
みたいになっている。

 

高橋さんの世界もそうですか?

 

そう、明日が怖くないようにするには
もうひとつ軸を持たなければならないのかも
あっ、これ必ずだ。

 

リアルな仕事しかないでは
これからは無理だ、人の休んでいる間
何か形あるものをつづけることだ。

同じことが繰り返される同じ場所にいなくていい。また同じことが始まる。最後に

コロナがつくった世界で
競争がはじまっている。

 

自分が失敗したようで
最後は悲しい思いをした人が勝つことがあります
それは軸があるからなのです。

 

あっ、そうそう
住宅は3回建てなければ納得いかないそうです!
じゃ仕事は3種類もっていると安心できるのでしょうか。

 

それでは、へばな~~

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました