歳を取ると子供に戻るという、私も子供になる準備をしよう。

スポンサーリンク
ブログ

こんにちは、ryoichiです。

いよいよなのですが生活に変化が現れました。

さて今日の前半は2021/1月のブログアクセスの話、psでは「もう戻りたくない、もう戻りたくない、もう戻らない!」という思いを話していきます。

ブログアクセス下がりましたよ、もう画像付きは今回だけにしよう

数か月こんな画像を貼りましたけど来月からはやめときます。

気になったときブログのアクセスみるって心臓にぎられてギューってされる思いがあるので今回きりにさせてください。

このブログなのですがアーカイブみれば去年の8月からスタートになっています、開設は2017年ですので正直アクセスみているたび嫌でしたしされけ出すこともなくと思いました。先月よりは低い数字で笑えましたが個人ブログ運営では底辺をあたためている人くらいに読んでもらえたらうれしくおもいます。

そうそそう、でもです!

いつも思います、ブログって悪いものではないのですが数字を気にしてしまうと気持ちを文字にすることが難しくなっていくんだとこの4年間感じていました。

なので、今年は何らかんらと自分と家族のはなしを多くして更新回数を増やしていきます。またご縁がありましたらよろしくお願いします!

歳を取ると子供に戻るという、私も子供になる準備をしよう。 (最後に)

私、タバコとお酒をやめたと先日ブログでいいました。

これからは今までお世話になっていたことから離れまた子供に戻る準備と言うことになるのでしょうか。残りの人生はもう少し誰かのためになるようなブログを残したり自分でなければ書けないことを残していきたいと思うようになっています。

今までは飲酒すればブログなんて書けやしなかった!でもこれからは夜に時間が余るくらいだ毎日ブログ書けるな、知らんけど。

 

ps

戻りたくないんだ!

そうです、戻りたくないんだの時間となりました。

戻りたくないと言えば子供のころなんです、何だかあべこべな言い回しをしていますが子供のころは普通の生活させてもらえなかったのでかなりの確率でさみしい思いしたんです。

でもね、それなり人間の人生ってさまざまでどれが良いのかわからないのが本音。

成人をして自分で作り上げた生活が一番いいと思います、私としてみれば結婚してくれた妻がいてくれて子供が4人いますので子供のころ味わったつまらない思いが吹っ飛ぶくらいの家庭をつくってこれたんじゃないかな!と思ってしあわせだったなとつくづくかんじているのです。

戻りたい、戻りたくない。

もありますが、今を踏ん張る、乗り越える。また良いことが待ってる!

と私もまた子供のころに帰りながらこの言葉繰り返してみます。

 

本日もよんでいただきありがとうございました。

 

 

タイトルとURLをコピーしました