週末記「大雪12月観測史上最大!雪下ろし続く」

スポンサーリンク
週末記

こんにちは、ryoichiです。

今週は12/14日(月)未明から雪が降りだした秋田県、路面に雪が積もったのでプラスチックの雪ベラを使い雪よせをしたのを記念写真、で次の日から大雪になってしまっている状況です。

このブログを更新してからも屋根の上に上がり雪下ろし続行しますが、このまま降り続いてしまうのでしょうか?12月から大雪ってすこし不安になってしまいます。

屋根の雪おろし依頼

もう、いきなり電話が来て「雪おろしてもらえないですか・・・?」

とか言われる訳です、そう、雪が積もったせいで屋根がつぶれては何もなりません!

まずは状況を確認して取り掛かることにしていますが何分危険作業ですので二人での出動とさせてもらっています。今は当然と言えば当然1人は危険⚠️

何だか、こんなことを書いていると何でも屋さんみたいですが冬は本業が緩やかになりますので人がいないから手伝ってくれないかという相談にも乗っていますしブログ経由でスマホが鳴ったりしています。

とはいえ、雪下ろしとなれば範囲は本当に近場になりますけど秋田県県南部、湯沢雄勝周辺は確認にいけますと答えています、あなたも気になりましたら事業内容欄から私の連絡先を確認してもらえれば繋がります

自宅の雪降ろしは夜になることが多い(自宅)

って、これ一番最悪な雪降ろしです。

正直何回も落ちそうになりかけましたが、大丈夫です、安全帯やってますからね。でも今日は強風につきかなり雪も固まって大変な感じがしています。

ひとつひとつ確認をしながら夜の21時ころまで雪降ろし作業をしてきますかね!

ブログはこれまでとしてとっとと行動をします、それでは良き週末を!🤗

 

 

タイトルとURLをコピーしました