左官工事仕事依頼、この会社の仕事してみない?

ときに、こんな電話がはいるわけなんです。

ほんと久しぶりに㈱エイブルさんの○りさんからでね、秋田市の建築会社さんの紹介だったんです

まあね、本音うれしいわけです。

でも、でででででも・・・・

ちょっぴ遠いし、はじめての工務店って探りがあったりと!

ですよね?

よかった、おなじ考えのあなただから安心しました。

けど・・・けど会ってみたい!

もう心の中「ほ○さん、ありがとうなんです」

だって、あなたがいなければ、そして、あなたの会社の商品をダイレクトに注文してからのお付き合いです!
しかもね、ことしのはなしです。

これって、初恋からはじまる建築のワッ!・・・・ワッッ!!!「タモさんかw」

てなことで、わたしの携帯電話の番号は相手におしえられ

たぶんですが、だぶんなんですが、その道の業者に売られ・・・・

そして明日から10分置きに電話がなり!

あーーーでもない、こうでもないと言われ・・・・

とかは20%ないです(笑)

だけど、仕事のつながりってありますし

わたしが左官のしごとをあきらめないでつづけていれば、こういう風がふいてきたりと!

人生はすてたもんじゃねーと感じた仕事おわりでした。

ぼくは、いつも思っていることがあってね

職人は会社からもらう給料(1日の日当、手間)そんなことは捨てました

なぜなら、左官の会社に入ったとき3年弱で辞めた経験があるからです。

ひとえには言えません

手間、給料がこのくらい貰ってるではなく仕事ができるあなたなら

すぐ独立を考えてもいいんじゃねーと

これが出来ない人は、退職までどっぷり長湯のふろにつかる職人だと

わたしは考えますし、道は一つではないこと、それを体験してからこそ

外を覚えることもありました。

個人事業主になるには大変、とよくいわれますが

そんなことはなかったですよ!

「家族がいるからでは男がすたることもあります」

*弱気になるな強気でいけ

最後に

会社員の職人か、独立をして個人ではじめるかで悩んでいる方も多くいるとおもいます

いま現在、職人がたりない状態はわかっていますよね・・・

なら話しは早いです。

方向がわからないで走ることもありました、でも思いがけないこともあります

チャンス逃すな!かならず道は開ける!!