運がいい人に近づくと大きな夢がひろがっていく話

「わたしは運がよわい・・・」

こんなんことを思ったことはないですか?

そう感じているのなら、夢を実現してくれる相手をさがし「あなたが変わっていくことが必要です」
気になるひとがいるけど、そのひとから離れられないのはいつかきっと夢がかなうと信じ込んでいるからだとおもいます。

メンターとかよく聞きますが、はっきりといっちゃいますけど「あなたを変えてくれそうな人を何人もみつけてストックするのではなく、たった一人の強運の持ち主をさがすことです」

どんな世界でも運のいい先生みたいなひとがいて、この道でいいんだとおもったら周りなんか気にしている場合ではないということです。進むしかないんです

さて

優柔不断でも、心変わりがしてしまい目標をみうしなったあなたでも、ここにすこしのヒントを残しておきますがそれは「あなたがいつも見に行っているサイトやらネット上にうかびあがるものです」

そのページを見に行って何かが変わったなら気持ちがあっていると私は思います。行けば分かるさありがとう的ですがそのままでいいですね。

といいながらです、わたしにはメンターなどいないんですね、でもですよ世の中はわからないものなので私は運が良いというのをみつけてしまったんです。

それはマスターナンバーっていうのですが、聞いたことありますか?

長くなるので説明はしませんが、わたしの番号は22。

夢をあたえて行くひとみたいです 笑

そう思うと「ブログなどでも何かをあたえられるのかなっ?」ってかんじているのですが、たぶん、これも正解なのではないかとかんがえます。

マスターナンバーゾロ目が強運!

ことしの夏すぎあたりから運気がガンガンあがるとかいていまいたが本当なんですかねwww

とにかく、

運のいいひとに付く、これってけっきょく近道になったりしますので仕事あいてもそう、じんせいのパートナーもそうですが人気があるひとのはなしを聞くだけでも大きな夢がひろがっていくのはあたりまえなんです。

じんせいは一回きり、夢をかなえたいのなら足をうごかして自分ででかけてみてください!

そして、

じんせいでの失敗の数が多いひとほど何らかの成功をおさめています、行動してみてから方向をきめるのもそんな悪くはないので気になるひとに近づいてみてください。

わたしは、ブログをはじめたからこうしてあなたに会えましたし何かをつたえてもいけるようになりましたが、やっぱり好きなことにのめり込むことが大事だとかんがえます。