「 2018年06月03日 」一覧

今シーズン最終戦が終わりました。

おはようございます。

きょうは6月3日(日)ですね、天気が良くてひさしぶりに家族で出かけようと話しをしていましたので、早起きをしたところですが日差しが強くなりそうですので身体のケアをしながら休日をたのしみましょう!

タイトルに最終戦が終わる、とかいていますが中学校女子バスケットボール部にはいっている末っ子の練習試合のことなんです!3年生なので総体が終われば部活も終了してしまします。残り13日のなかで熱い想いで走りきってもらいたいと願います。

会長として願っていた想い

わたしは今シーズンバスケ部の会長になっていました。というか、押されました!もう、ノリはダチョウ倶楽部の上島さんみたいなノリで・・・・

 

「押すなよ!・・・・・おまえら押しすぎだ。」

 

でね、会長になった去年の7月頃ひとつの想いを強くこころにおいて進みたいとおもったのです。それは、例年声をかけてもらえる練習試合があるのですが、参加しても無意味な試合もある訳なんです。

 

意味のないことを繰り返しても、1%もプラスにはならないので断ることを実践しました!

 

これは普通やってはいけないことですが、レベルが低いと知っているのに行く必要はないですし、それに付き合って試合をしたところでそのレベルに合わせてバスケをされるのが嫌だったんです。

 

なので断る勇気をもっていままで私も走ってきたなと。貫いた、絶対曲げなかった・・・・・

 

上に立つと批判はある

あるあるです。

あなたが出来ないから私がやった!

 

でもこれね、いままでの会長さんを見てきて思えたことはバスケ経験をした方が会長になると熱い、ウザイ、キモい、とかいいますが、それで良いとおもいます。

 

だって、親の会をみてきてもホボホボそんな感じで熱さも感じられなかったから・・・・・・(いない場合は仕方がない)

 

情熱をぶつけられる方がいたら押す!それでいいんです、それで。

 

批判はあるけどね、言いたい人もいますが言わせておきますよ、だってやれないんだもん!!批判じゃなく、あなたがやっても批判は出る!それを覚えたほうがいいとおもいます。

 

弱いチームの欠点って(持論)

はい、これは親が自分の子どもの欠点を話さないこと。

これは「自分のこどもは上手だから」という思い込みです、なので欠点を知っていても人には言わない、だから弱いチーム(個人)のまま進む。

あなたにも、いろんな想いがあるとおもいます、ですが私はもうひとつ上のランクでバスケをしてもらいたかった・・・

 

ps

総体まであと13日ですが、きょうはバスケを忘れて家族で遊んできます!

 

それでは

 

 

毎日の行動がまるわかりのメルマガをはじめています、メールアドレスを記入して送信してみてくだい。無料です、いつでも解除できます。

メルマガ登録・解除
ブロ活しています。メルマガ版!
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ