決めたことは必ず実行する。頑張るではなく努力をする考え

おはようございます!

最近、決めたことに左右されるできごとが多いです。わたしは決めたことに対しては誰が何と言おうと実行するクセがあります。

何かを決めて向かうと、脱落者が出てくるのはしかたのないことですが、目標がある以上途中で投げ出すことは「そこでは努力をしたくない」ということになっているのかもしれません。

例えば

わたしがリーダーで案件を提示され、思い切ったことをしたとします。すると
必ずアンチは出てきますので強制ではないと言葉にすれば努力をしたくない人もいたり、文句を言いながらついてきてくれる人もいます。

生活のなかで、行事ごとがかさなる時期もあって決めたことに対して疲れるからだとか、自由な時間を確保されないだとかでは意味のない生活になります。

「これ以上何を頑張ればいいの・・・・」

と思う気持ちもわかりますが、その先の努力をして決めたことは必ず実行するという気持ちを持たない限り、いつもと変わらないランクでフィニッシュをむかえることになります。

 

「これは本当に後悔をしますし進歩のないこと」

 

産まれてきてから私たちは、ずっと頑張っていきています。

頑張るのは普通のライン、その先をめざすのは努力をするという考え方

良い方向に何人の理解者が出てきてくれるかはわかりませんが、わたしは決めたことは必ず実行する人なのでアンチが出てこようと努力をしながら前に進む考えでいたいと思います。

 


フリーランスランキング

小野良一

 

コメント、自由にどうぞ

コメントを残す