マッチングサイト建築。「検索・連絡・出会う」メール電話対応の件


人気ブログランキング

小野良一です。

個人事業もしくはフリーで仕事をしていると、一年を通してみれば
若干時間が空いてしまうときがあります。

わたしの仕事は建築業ですので、順番には仕事は回ってくることもないときもありますのでそれなりに仕掛けをして対応してみる時があるんです。

最近ではもっぱらインターネットをつかって業者へメールをしたりしていますが
これもまた、場所を選ばないと様々な仕事があって検索みるのが良かったです。



マッチング行動。誰もあなたのことは知らない件

あなたは大企業のことは知っていても、有名企業はあなたのこと
知ることはないです。

これ当たり前なんですが、いくら個人事業業者でもマッチングサイトなどを
経由すれば存在はしってもらえます。

なので、検索・連絡・出会う行動をしてみるのが正解でした。
わたしも実際に請負市場さんにアクセスをして企業と連絡をとりあい
自分をしってもらっています。

建築業は地場がメインですが、たとえば関東の業者があなたの地域にしごとが
あった場合にマッチしますので、とにかく積極的に活用するのがいいです。

マッチングサイトの落とし穴。メール、電話対応で気をつける

このサイトをみていて、わたしはこんなことを思いました。

「仕事が欲しい・・・」そんな願望をかいている方が多いな~と
正直そういうサイトですからありがちなんですが、もっと丁寧にかいても
いいのではないのかと。

・仕事
・場所
・人数
・お金

など、仕事をするには順番がありますが収入のことが全面に出ているのも
なんだか見ているのが苦しいときがありました。

アクセスするには「メールのやり取り」ではじまりますので、

・あいさつ
・名前
・仕事内容
とかの流れになるのですが、最後に一つ自分なりのコメントがあれば
良いのではないのかと私は思うんです。

たとえば・・・

季節は春。

「毎日天候がかわり、体調管理がたいへんですがホニャララホニャララ」
などの気持ちをそえたコメントを最後にいれると仕事だけではない心の面でも
良いメールだったなっておもいます。

マッチングサイトだから、「元請け下請け」関係なくおなじ人間ですので気持ちの良い会話があれば出合ったときのイメージって20%は違いますからね^^

あと、

電話対応に切り替わったら、「承知しました」「失礼いたします」
これ大事でした。

マッチングサイト建築。「検索・連絡・出会う」メール電話対応の件(まとめ)

仕事の話だけはつまらないです。

人間同士なので心が通う仕事にするには、コメントは大切ですのね!

それでは良い出会いを!

 

小野良一


人気ブログランキング