レスタミンコーワで治った腰回りの「あせも・かゆみ」

*この記事は、2017年12月7日に更新しています。


人気ブログランキング

 

夏場になれば、腰まわりの「あせも」に悩まされるonoryoichiです。

仕事は外仕事が多く、汗をかくのが日課みたいなものですし
身体からながれた汗がベルトまわりにたまりへその下にかゆみを覚えます。

そのかゆみは、夜中になればうずきだし肌をかきむしることも日課みたいになり最後には皮膚から膿がでる始末。

夏の恒例行事みたいな悩みを持つと疲れますが、もう薬に頼るしかなかったです。

まず、わたしは男のくせに肌がよわいです。
先ほども話しましたが痒みがでればかきむしるのがクセなんです。敏感肌なんでしょうか。

なので、くすりを買うにも「赤ちゃん用はかかせないわけです」
まあ、こんな感じでチューブから出してつかってみました。

ベビー用クリームをぬったら「かさぶた」になってグチュグチュの膿がとまった!

この商品、わたしには合いました。

市販のくすりは山ほどありますが、赤ちゃん用ってのがよかったみたいです。
膿がでて服に付くのもなくなりましたし、いい買い物だったなと。

効果・効能

・あせも

・かぶれ

・湿疹

・かゆみ

・ただれ

・皮膚炎

・しもやけ

・虫刺され

・じんましん

にも効きます。

 

ps

からだのかゆみがなくなると、気分も晴れます。

*当ブログ身体の悩み部門、人気記事を紹介します!時間があったら読んでみてくださいね。

うつ病の再発は冬に起きる。部屋が暗くなると心が沈む。そして体験談

レスピレーションで鼻のムズムズ対策!鼻水がとまらない人へ

灯油ストーブと気管支炎小児ぜんそく。持病は大人になっても再発する

 

ブログランキング参加しています!
画像をおしてもらえればランキングが
あがります。

 


人気ブログランキング

最後まで読んでいただきありがとね。onoryoichiでした!

 

なんでも答えるコーナーです。(知っていることだけ)

 

 

同居なんてしたくないでしょ。でもね家族が離れるってつらいよね


人気ブログランキング

私が生まれたときは、両親も実家で同居生活をしていました。

むかしはそれが普通だったのかな。父親は長男だったからね。

 

長男の子どもに生まれて実家で同居していたんだって。
なんだかモノクロの写真をみるとそんな光景が写っていたよ。

初孫でかわいがられていたのかな、かなりの肥満児でね!よく食わされていたのかなっておもった。フードファイターでもないけどあの姿はいただけないけど、いただきすぎて超肥満児でした。

ま、いまでは痩せたけど甘いのは好きだし。てか知ってるよね。チョコ系ね!しつこいよね。

同居生活がうまくいかないから実家を出た両親とちびっこフードファイター

もう43年くらい前のはなしです。

母親は「上手くいくわけないって感じだとおもう。」だって、ちびファイターのばあちゃんに当たる人は気が強くて母親もどうしようもなかったんだと今になって強く思っているんだ。やっぱり、同居っていまの時代もむずかしのかな。

実家を捨てた両親だけど、しごとの都合でおなじ町に一軒家をかりました。ここからは3人でのせいかつがはじまるんだけど、当時はバブルみたいなかんじで普通にくらしていたと思う。

記憶をたどれば3歳くらいになるけど、あのときはたのしかった。

長男・長女へ。家庭をもった今、どんなこと考えていますか

現在、長男25歳。長女24歳。(上二人は年子です)

お互いに家庭をもっています。ふたりともアパートくらしですが、親になった子どもたちはどんなことを考えているのかを知りたい。

 

・長男は、これから中古住宅をさがしてアパートを出たいっていっていたんですが、それがなかなかみつからないと話しています。

・長女は、埼玉県に住んでいますが旦那さんの両親が二世帯住宅を建てるので同居のはなしが出ていると話してくれました。

 

二人ともアパートを出る考えのようですが、同居のストレスを考えれば無理にも進めない話のよな気がしますし、あせらないで結論をだしてもらいたいのが私たち家族の想いです。


人気ブログランキング

onoryoichi

 

 

黒水牛認印、実印製作が安い。20歳からのハンコ選び方



 

*この記事は、2017年11月18日に編集しています。


人気ブログランキング

秋という季節は何かと忙しくなってきます。こころの変化なんでしょうか。それともあたらしいことを探しに住む場所もかえてみたい思いも出てくるんでしょうか。

解約・契約が頻繁にくりかえされますが面倒になるまえに準備をしておくのがいいです。

 

実印がない。実印はどこで買うの?

近所のハンコ屋さんでもちろん買えます。

はんこは大人だけの持ち物ではないので、持っておくのが普通です。アパート契約もそうですが、車を買う・車を手放すときも必要です。そして実印はこの先必ずつかいますので準備しておきたいです。

 

ネットの買い物もハンコが必要ですし、ネット商売もすべてはんこでなければならない。

手書き請求書・プリンターで請求書をつくったときもハンコが活躍します なぜなら、住所印と販売元の(あなたの会社・認印)これのセットがなければ請求書は発行できないのです。

こんな感じですね

 

近所のはんこ屋さんと、ネットのはんこ屋のちがい。

私も、ゴム印を近所のはんこ屋さんで買ったときがあるんですが2週間はかかるよと言われたことがあります。

でも人間って「この商品がほしい」ってなれば今すぐ欲しいものですし当然2週間なんか待てるものではないです。ハンコ明日つかいたい!ってときは困ってしますのでインターネットのはんこ屋さんに注文してみるのがいいです。

ハンコを午前中に頼むと明日には自宅に届きますので助かります。ハンコを急に使わなければならいときは本当に便利ですので、早めの準備ってたいせつです。

 

 

 


人気ブログランキング

onoryoichi