BLOGに何回も同じことを書いた。これってダメなの?


人気ブログランキング

 

このタイトルですが、あなたはこれを読んでどう思いましたか?ブログをはじめた頃、何回も同じことは書けなかったonoryoichiです。

「ブログに何回も同じことを書いている人がいます」といわれても書くネタに困るっているのなら、アクセスがきている記事をまねしながら何回も書いてみることでブログが成長しますし、あなたのブログに訪問者が来ても2~3の記事を読んで帰るので気にしなくっても大丈夫です。

とにかくブログは何回も同じことを書いても消耗はしないってこと

BLOグ書けない。じゃ過去記事編集じゃ!

書けない日は書かない。正解です。

私も書きません、でもブログ書けない日は、前に書いてアクセスのなかった記事をなおしてみたりはしています。たぶんですが読まれないということはタイトルが平凡すぎるとか、それくらいのことなのかも。

読者に胸に手をいれて心臓つかむくらいのタイトルじゃなきゃ読んでくれないとおもいます。

 

記事タイトルと見出しの共通点。

これはキーワードのつかいかたですね。

ひとつでも入れてみると良いですし、記事のなかの文章は「グーグル検索」でなにげに入れてみてことばを書いてみることです。

ひとの考えていることや悩みって結構おなじだとおもいますので。

 

カテゴリー内のトップ記事を上手に利用する

なんだかんだで、ブログカテゴリーで人気記事ってありますよね。

その記事を真ん中にして似たような記事を増やしていく方法もいいです。これって本当に簡単なのであたらしい記事を更新できない日はスラスラと書けるのでお得感ありですよ!

まあ、カテゴリーにもキーワードいれたら最強だな。

BLOGに何回も同じことを書いた。これってダメなの?(まとめ)

何回もおなじことを書くのがブログです。

育てましょう。書くことがないときは編集したいですね。

 

タイトルは、訪問者の胸に手を突っ込むくらいのことばを並べれば
読んでみたいとクリックしてもらえますので変化球をつかうのも大切かもです。

 

ブログランキング参加しています!この下ポチッとおねがいします。


人気ブログランキング

ありがとね。