ワードプレスをつかって資産にできるか試した話。

*この記事は、2017年12月17日に更新しています。


人気ブログランキング

ブログ書いてみたいな~

この言葉を口にした中学校2年の娘。たぶんこの子は未来を予測して、おもしろいことを考えています。本気になったらこの本読ませてみたいと考えているonoryoichiです。

 

そんなことより。「自分がはじめてみたいから買っただけですけどね。」笑

 

これ一冊読めばワードプレスが構築されます。なかなか有料ブログを本気で運営できないあなたにも理解ができるのでわかりやすくてムームードメインと、レンタルサーバーロリポップ!
の設定方法も図解入りでわかりやすくかいています。

何回も検索をつかってはワードプレスについて調べているより、一冊手元においてブログ書いて続けた人は正解ですからね。

この本、書店にゴロゴロありますよ~

 

しかし、ここで買うのも正解なのです。

なぜなら、あなたがワードプレスでブログを書き続けるのなら必ずブログで収入を手にするときが必ずくるからなんです。

 

「えっ!!ブログでお金が稼げるの?」

 

と言わず聞いてください。もし、この本をここで購入すれば私にチャリンとお金が入りますよね!これがアフィリエイトです。(数十円です)

私が購入したのも他の人のブログからでしたので、お金になる仕組みを体験するのもサイト運営には必要な経験にもなりますし、ブログをかいてアフィリエイトを続けていきたいのなら本屋で買ったものを自サイトでアフィリエイトすることは面白みがないということです。

意味がわからなければ本屋をオススメしますが、記事を書いてリンクを貼るストックゲームが好きならブログ運営では成功します。

ワードプレスブログ構築はお金がかかります。無料ブログはすすめません!

 

このサイト一年で6500円です。高いですか?高すぎますか!

 

もし、あなたがブログをはじめてみたいなら、あなたは天才肌ですよね!だって予測をして投資をするストックを意味をわかった人ですから。

 

*リンクさえ貼ることことができれば資産です。

ブログをはじめないといけない理由はないのですが

 

これを構築することにより、仕事以外の収入を得ることもでききます。

 

ただ記事を書くことをやめなければですが。暇がないからできない人もいますが、私もここで押し続けていますので時間を確保できる人にはおすすめしています。

 

少しでも自由がほしい。とか思っている方なら今から1年間チャレンジしてみるのもいいですね!ただ、家にいる時間ほぼパソコンを打つことを続けることが出来るのでしたら可能性あります。

 

ps

わたしは、このサイトを運営する前に1年7ヶ月をワードプレスの投稿に時間をそそぎました。はじめはスマホで11ヶ月、中古のPCを買ってまた更新。

スマホからドメインとサーバーを契約もできるので、こんな感じでもブログはすすむのです。仕事以外に身になることはなかなか出来ませんが、一つのアイテムとして持って置くのもいいですよ。

 

*ワードプレスでサイト運営例(BLO活をしているonoryoichi.com!)

  1. ドメインはムームードメインで購入(年間払いの1500円です)
  2. レンタルサーバーはムームードメインと相性の良いロリポップ!で年間5022円です

年間6500円でサイト運営ができてしまいます!

やっぱり高いですかね。。

 

*いろいろなサイトで、ほかのドメインとサーバーを紹介しているのを読んだことがあるとおもいますが、年間6500円はかなり安いブログ運営方法になります。

ワードプレスが資産としてのブログのつくりかたなので、本気になったらまたここにきてくださいね!お待ちしています。

 

 

ブログランキングに参加しています。応援していてだければ助かります。


人気ブログランキング

ありがとうございました。

onoryoichi

メルマガ登録・解除
いまを生きるための情報を伝えていくメルマガ並み盛りではじめました!無料です、いつでも解除できます^^
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

 

1行でもコメントをのこしてみませんか?

行動することでメールをかいていけるクセがみにつきます。

 

土間モルタル30ミリ以上の1発仕上げ方法とスエルゲンの使い方

*この記事は、2017年12月21日に更新しています。


人気ブログランキング

こんにちは、onoryoichiです。

床のモルタル仕上げで悩むことありませんか。
私は、モルタル仕上げが30ミリ以上の場合はこんな仕上げ方をしています。
モルタルを2種類つくると仕事が早いです。

答えを最初に書いてしまえば、30ミリ以上の時はバサモルを20ミリを引いた後に
2種類のモルタルをかぶせる方法です。モルタル仕上げの厚さがある場合は、ラクをしたい願望!

土間下地モルタル施工前にする準備とペーストの作り方

はじめはコンクリート部分の水洗いと掃除です。
その後ハイフレックスを水で割って刷け塗りをして段取りをします。

特に、住宅の風除室などに多く使われる
「床モルタル仕上げ」このときに、
コンクリートとモルタルを接着させるペーストの作り方。
(コンクリートに水しめしでは剥離になります)

・セメント
・メトローズ
・ハイフレックス

つくり方はさまざまあります。
この3つでカチオン系の材料が出来てしまいますので便利です。
イメージ的にはトロトロした材料をつくって、
掃除をしたコンクリートに塗って乾かないうちにバサバサモルタルをひいていくイメージです

バサモルはセメントの調合でモルタル仕上げの早さが格段に変わります。

この施工方法で気をつけることを書いてみます。
バサバサモルタルの作り方で注意しなければならないのがセメントと砂の調合です。
私が何回も経験してみてわかったことは、モルタルミキサーに一回分つくるときの分量(バサモル)

・川砂を角スコップで7杯

・セメント半分

この調合が良かったことでした。
(普通のバサモルよりセメントを多くしたい、そして水分はすこしだけ多めでも大丈夫)
バサモルタルの均し方は、定規と木ゴテを使いますが叩いてしめるよりは足で踏み固めるほうがいいです。

仕上げのモルタルには割れ止めスエルゲンをつかいます。

均し終わったらモルタルを作っていきます。

仕上げモルタル調合で気をつけたいのが割れ止めとして使うスエルゲンなんですが、入れすぎによりセメントノロが抑えられてしまうことでした。

「スエルゲン」をセメント一袋に対し一袋を使った場合。仕上げのときに出る「アマ」が出ないことがあります。正直、半分入れるのがベストだと私は思っています。

土間モルタル30ミリ以上の1発仕上げ方法とスエルゲンの使い方(まとめ)

土間に水しめしをしてバサモル施工はさけたいです。
ペーストが鍵を握ります。

バサモル自体のセメント調合を下げてしまえば
仕上げモルタルを均してから仕上げまでの時間に変化が現れます。
最後にスエルゲンの使い方を試しながら施工をしてみると違いがわかります。

:当ブログ関連記事
汚垂石を簡単に施工できる方法はあれを使うんです。

大型タイルの土間施工方法。材料の説明と600角以上の貼り方

ブログランキング参加しています!クリックしてもらえれば助かります。

ブログランキングのポイントは1日1回、押してもらえば
10点がはいりランキングがあがる仕組みです。


人気ブログランキング

ありがとうございました。

onoryoichiでした!しぇばな~

メルマガ登録・解除
いまを生きるための情報を伝えていくメルマガ並み盛りではじめました!無料です、いつでも解除できます^^
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

 

1行でもコメントをのこしてみませんか?
行動することでメールをかいていけるクセがみにつきます。