BLO活しているonoryoichi.com!

『BLO活しているonoryoichi.com!』ブログで生活が変わる話、はじめてます。いま無料メルマガの準備中!2017,11月よりスタートするよ~

住宅基礎コンクリートが黒くなってるのはカビが発生してるんです

time 2017/07/30

住宅基礎コンクリートが黒くなってるのはカビが発生してるんです

家の基礎コンクリートにこびりつく「コケ」それを放置していると黒くなる。それは黒カビですので表面をブラシで洗い流す作業は必須ですが、これからは基礎コンクリートもリフォームするのがあたらいですし、住宅の見た目も足元からです。

全国優良リフォーム会社への一括見積もり【リショップナビ】

雨どいがない住宅は基礎コンクリートは老化する。

雨落ちで出来るコンクリート跳ね返りよりコケが育ちます。住宅の基礎コンクリート部分が、緑色から黒色に変わり始めている住宅を見ることが多いです。決って雨どいがあるのか、ないのかの確認をしていますがこの状態で放置していればこのようなことがおきます。

 

・コンクリートの老化が始まり風化します。
・何度も手洗いしなければなりません。
・外回りに雨水が浸透して、基礎の地盤が下がり空洞ができます。よって足元から弱くなります。

 

最近の住宅販売は、オプションにより金額が多くなるため、オーナーが室内だけに重視するこだわりがあります。ですが、住宅は外回りを重視が基本です。
コンクリートは、コケが発生して放置することで、風化するになります。基礎回りが汚れてきた場合は、固めのヘラ等で削ぎ落とし、ブラシで洗います。水洗いをすればおちますが、毎年何度も洗うのは面倒になりますので、雨どいを取り付けることを考えてみればいいですね。

住宅のコンクリートもリフォームする時代になりました

住宅の基礎コンクリートが汚い状態では、建物がすばらしくてもイメージは良くないです。いまでは基礎コンクリートもリフォームするオーナーさんが増えてきていますので参考まで記事にしておきます。

・いままでの施工方法は「モルタル刷毛引きしあげ」が主流。何も手をかけない「コンクリート打ちっぱなし」とありましたが、足元を守るため防水仕上げが最適でした。

つぎの画像をみてください

これはフューチャーコートという材料での仕上げになります。住宅の基礎まわりが汚れてしまって黒カビの発生を防ぎ何年も仕上げ状態をキープしてくれます。

屋根から雨が落ちる場所の環境によってもちがいますが、この施工をした後によごれが付いたしまった場合は水洗いだけで済みますし黒かびで悩まされてきたことから開放されます。

基礎コンクリートを15年保障できれいが続きます

この色はグレーのしあげ状態になります。バリエーションも6色ありますがコンクリートに近い色が1番人気です。基礎をモルタル仕上げにしてしまえばひびわれをした場所からの水が入り剥離の原因になります。また、フューチャーコートを施工すればクラックが入らず15年の保障でカビの発生を防いできれいをキープできます。

 

フューチャーコートで基礎仕上げは最高にきれいですのでオススメしています。秋田県県南での施工はスピーディーに対応できますが、他の地域からのご依頼は連絡を取りながら予約としています。

施工方法。着工から仕上げ時間の目安

・コンクリート部分の全面補修

・フューチャーコートの仕上げ

基礎部分のメイター数が50メートル以内、基礎の高さが600~800でしたら施工日数は2日です。

 

ご連絡はお問い合わせよりお願いしていますが、こんなこと聞いてみたい!などの相談でもかまいませんので気になった方はメールしてみてください。返信は確実ですが、迷惑メールには対応していません。

全国優良リフォーム会社への一括見積もり【リショップナビ】

 

質問コーナーはじめました!なんでも答えています

 

 

 

 

 

down

コメントする

運営者情報

onoryoichi

onoryoichi

こんにちは、onoryoichiです。 秋田県在住。生活のなかにブログを取りいれてみるとおもしろいことになることが分かってきました! お役にたつ情報がかならず見つかります。 くわしいプロフィールはこちらです→ [詳細]

Twitter でフォロー

ブログランキング参加しています。あたたかい応援クリックよろしくおねがいします!

読みたいカテゴリーあれば、うれしいです。

最近のコメント