BLO活しているonoryoichi.com!

40代からのブログ活動方法。web関連・個人事業・生活・お役立ち情報を発信しています!2017年11月いよいよ無料メルマガスタートです。

ホームページは営業マンの役割をします。じゃブログも同じなの?

time 2017/07/14

ホームページは営業マンの役割をします。じゃブログも同じなの?

ブログを作ったときに決めるハンドルネームは時間がかかったわりに平凡でした。でもブログでの名前って重要だと今になって思い知らされた、小野良一です。


人気ブログランキング

 

ブログ運営者のハンドルネームを本名にする場合

自分の名前を使って良いと思ったのは、ブログにコメントをもらえたときにビビッと背中を走る快感的なものがあります。

 

これは本名だからあじわえることで新鮮です。作った名前だったら別に何の感覚もないと私は思いますし、ましてブログのプロフィール画像がアバターだったら刺激の無いブログなるのかなと思います。(今までにアバターも使ったことが無いです)

*ブログ、SNS、インパクトにこだわった名前は後悔になります。

過去ブログから学んだこと。ホームページでブログ運営

私は約1年7ヶ月、ryoichiというハンドルネームでブログを運営しています。なぜ横文字にしたのかという疑問はあるのですが、今はトップページをホームページとしてブログ運営としました。

 

ホームページが持てないあなたも、ブログ運営は可能なはずですので「自分の名前をハンドルネームとして使うことをおすすめします」

おもしろい名前ってあるけど、本当にいいの?

インパクトでおもしろいハンドルネームにしてしまえば必ずやってしまった感になったり、もしブロガーの集まりに出席した場合はずかしい思いをします。

人はパッと見た印象と『名前・ハンドルネーム』で第一印象をインプットしてしまいます。印象が良いのに名前が変では名刺交換したときにガッカリされてしまったりします。

 

なので、出来るだけリアルに近いニックネームにするだけで信用度信頼度が伝わります。あなた本人とのギャップを出さないことも大きな印象になります。

 

様々なブログを読んでいるなかで、プロフィールとハンドルネームは必ず見ているんですね!だけど年齢を見ていれば名前がヘンテコリンでは、何故か読みたくないブログであったりSNSになってしまいますよね。

リアルな社会でないから適当でいいや!ではなく
この名前を使って、名刺を作ることを良く考えてからハンドルネームを考えると後々困ったりはずかしい思いをしなくてもいいのではないかと私は思います。

ホームページは営業マンの役割をします。じゃブログも同じなの?(まとめ)

わたしの場合は、ワードプレスをつかってトップページを仕事用にして、そのほかはブログ投稿にしています。

ホームページがもてなくても、ブログ運営は可能ですので名前のつけかたは重要だとおもいます。ハンドルネームの決め方で信用度が上がるのは本当です。

 

質問受け付けています!気軽に問い合わせてみてください。

down

コメントする

運営者情報

onoryoichi

onoryoichi

こんにちは、onoryoichiです。 秋田県在住。生活のなかにブログを取りいれてみるとおもしろいことになることが分かってきました! お役にたつ情報がかならず見つかります。 くわしいプロフィールはこちらです→ [詳細]

最近のコメント